出生前診断のWebメディアniptクリニックナビ
新型出生前診断のWebメディア『niptクリニックナビ』 » 東京でniptが受けられるクリニック » 東京エバーグリーンクリニック

東京エバーグリーンクリニック

東京駅からスグの「東京エバーグリーンクリニック」。土日にも診療してくれるなど通いやすい工夫が沢山されています。

東京エバーグリーンクリニックの特徴

全染色体検査でも費用が比較的割安

Niptを行うと言ってもさまざまな検査があります。たとえば基本的な検査であればパトウ症候群(13トリソミー)、エドワーズ症候群(18トリソミー)、ダウン症候群(21トリソミー)を調べる検査です。東京エバーグリーンクリニックでは、これらの検査以外にも全染色体検査や微小欠検査も対応可能です。
通常、全染色体検査や微小欠検査を追加すると割高になるクリニックも多い中、東京エバーグリーンクリニックは税抜20万円で検査が可能。せっかくなのですべて受けたいというニーズに良心的な価格設定です。
また、niptを受ける際、希望に合わせて性別を調べることもできます。エコー検査よりも早期に性別を把握することができるため、赤ちゃんのための準備も始めやすいというメリットもあります。気になる方は検討してみてください。性別の確認は追加費用なく基本料金のみで教えてくれます。

欧州を代表するniptの検査機関Yourgene Healthに検査を委託

妊婦から採血した血液は慎重に外部の機関に輸送され、検査が行われます。
東京エバーグリーンクリニックでは欧州を代表するniptの検査機関である「Yourgene Health」に委託しています。Yourgene HealthはCPD Standards Officeから認定されているniptの検査機関です。そのため高い精度の検査結果を導くことができるでしょう。

niptの委託機関は、検査結果にそれほど差がないと一般的には認知されていますが、せっかく受けるなら定評のある機関にお願いしたいと思う方も多いのではないでしょうか?
どこが検査をしているかわからないクリニックで受けるよりも、検査機関が明らかになっているクリニックを選ぶこともniptにおいては大切です。

東京駅から地下通路で直結しており雨でも通院しやすい

東京エバーグリーンクリニックは分娩や妊婦健診は行っておらず、nipt検査のみを行っているため、通院の必要はありません。しかし、東京駅から地下通路で直結した場所にあるクリニックのため天候に関係なく行きやすいという特徴があります。
東京駅の八重洲地下出口からであれば徒歩1分程度にクリニックに到達できます。東京駅の近くにあることで、多方面からのアクセスも非常に良い場所です。そのため東京以外にお住いの方もぜひ検討してみてはいかがでしょうか?
土日も18時まで診療を行っており、夫婦そろって、家族と一緒になど検査のスケジュールを立てやすいのも魅力的です。勿論一人で検査に行くことも可能なので安心してください。

また、東京エバーグリーンクリニックはnipt以外にも高濃度ビタミンC点滴などの治療にも対応しています。気になる方は気兼ねなく尋ねてくださいね。

東京でniptをお考えの方へ
予約が取りやすいクリニックはこちら

東京エバーグリーンクリニックのniptの費用

Aコース【基本検査】(性別なし) 150,000円(税抜)
Bコース【基本検査+性染色体】 150,000円(税抜)
Cコース【基本検査+微小欠失+全染色体】 200,000円(税抜)

東京エバーグリーンクリニックでは基本プラン15万円から提供してくれます。全染色体検査を行っても20万円程度です。一般的な相場と比較しても、比較的割安な価格設定になっているでしょう。
検査機関にもこだわっているので信頼して任せることが出来そうです。

東京エバーグリーンクリニックの基本情報

住所 〒104−0031 東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル13F
アクセス JR線/東京駅「八重洲中央口」より徒歩3分/「八重洲地下2番通り24番出口」より徒歩1分
予約
お問い合わせ
03-6262-7087
公式サイト https://nipt.evergreen-clinic.jp/index.html