出生前診断のWebメディアniptクリニックナビ
新型出生前診断のWebメディア『niptクリニックナビ』 » 東京でniptが受けられるクリニック » 青山ラジュボークリニック

青山ラジュボークリニック

最寄り駅から徒歩で通える青山ラジュボークリニックについて紹介します。年齢制限もなく、土日や当日にも検査対応可能なクリニックです。

また、最大の特徴としては、日本国内のクリニックの中でも青山ラジュボークリニックは検査精度が99.9%以上と高く、妊娠10週目からの早期検査が可能。遺伝カウンセラーの無料相談も実施しています。

青山ラジュボークリニックの特徴

土日でも検査可能!30分程度で検査終了

お仕事をされている方やほかにお子さんがいる方など、どうしても平日来院できない人は多いでしょう。またカウンセリングなどの目的で何度も来院が難しいケースもあります。
ラジュボークリニックなら土日の検査にも対応可能です。さらに1日の来院だけで採血の検査が可能なので時間的負担が非常に軽減されます。検査結果も最短で6日というスピードも嬉しいポイントです。どうしても検査結果が出るまで不安な日々が続いてしまい、胎児にとっても良い影響があるとは思えません。1週間程度というはやさで結果が届いてくれるのはなにかと心強いの一言です。

ラジュボークリニックは妊婦や胎児の負担を減らせるように対処してくれるので、相談も年中無休体制で受け付けています。気になることがあれば、一人で悩まずに確認するようにしましょう。

検査後のフォローが充実。羊水検査は全額負担

niptは疾患を確定する検査ではありません。そのため陽性の判定が出された場合には、確定診断のための羊水検査などを実施する必要があります。

ラジュボークリニックは、万が一検査結果が陽性の判定がでた場合に、かかる費用を全て負担してくれます。費用の負担が軽減される点は大きなメリットと言えるでしょう。
羊水検査を実施している医療機関の紹介もしてくれますが、紹介以外の医療機関で検査を行うことも可能です。かかりつけの担当医や家族様など、しっかり話し合った上で、希望する医療機関を選択してくださいね。日本のどこでも検査を受けることが出来るのは、ラジュボークリニックの魅力です。羊水検査以外でも絨毛検査や微小欠失の羊水検査を受ける場合にも全額負担となります。

年齢制限がなくおひとりでも受検可能

認可施設であれば、基本的に35歳以上など検査を受ける年齢が決められています。青山ラジュボークリニックではたくさんの方の出産に関するサポートを心がけており、年齢制限は一切ありません。認可を受けていないため、年齢の制限は一切ありません。妊娠がわかった時点で予約ができるため、少しでも不安がある妊婦さんはぜひ検討を。日時指定がある場合は、早めの予約をおすすめします。

東京でniptをお考えの方へ
予約が取りやすいクリニックはこちら

青山ラジュボークリニックのniptの費用

ミニマムプラン 80,000円(税抜)
13,18,21トリソミー検査(性別の通知なし)
シンプルプラン 120,000円(税抜)
13.18.21トリソミー+性染色体検査(希望者は性別通知あり)
スタンダードプラン 150,000円(税抜)
1~22番染色体検査+性染色体検査(希望者は性別通知あり)
フルセットプラン 170,000円(税抜)
13.18.21トリソミー検査+性染色体検査+全染色体検査(1~22番トリソミー検査)+微小欠失検査(希望者は性別通知あり)

青山ラジュボークリニックでは8万円(税抜)から検査を行うことが可能なため、ほかの施設と比較すればかなり割安と言えます。
万が一陽性反応で羊水検査が必要になったとき、このクリニックでは羊水検査(絨毛検査や微小欠失の羊水検査も)費用を全額負担してくれます。精神的に心強いサポート体制です。
費用を追加すれば、13.18.21トリソミーに加え、性染色体検査、微小欠失検査、全染色体検査も受けられます。どこまでの検査を行うのかは十分に検討しましょう。

青山ラジュボークリニックの基本情報

住所 〒107-0062 東京都港区南青山2-13-7 マトリス2F
アクセス 地下鉄銀座線「外苑前駅」4番出口 徒歩2分/地下鉄半蔵門線・大江戸線「青山一丁目駅」5番出口 徒歩5分
予約
お問い合わせ
0120-710-170
公式サイト https://nipt-info.com/rajeubeau/