出生前診断のWebメディアniptクリニックナビ
新型出生前診断のWebメディア『niptクリニックナビ』 » 東京でniptが受けられるクリニック

東京でNIPT(新型出生前診断)が受けられるクリニック

【niptクリニックナビが独・自・調・査】
東京でNIPT検査を受けるクリニック選びのポイントは?

東京にはniptを実施しているクリニックが多数存在しています。土日に対応可能なクリニックや駅チカのクリニックなど様々な特色を持ったクリニックがあるため、自分のライフスタイルに合わせて通いやすいクリニックを選ぶことが大切です。また費用面やアフターフォロー面も考慮して選ぶのもおすすめです。中には陽性の判定時に、羊水検査の自己負担がかからないクリニックもあります。後悔のないように、しっかり吟味してクリニックを選択しましょう。

niptは受けられるタイミングが決まっている(一般的に10~16週)ため、このページではたくさんの妊婦さんが幸せな妊婦ライフを送れるよう、当日でも予約が可能なクリニックをはじめとする、東京のnipt対応のおすすめクリニックを紹介します。

NIPT平石クリニック

当日予約:可

年齢制限:なし

陽性のときの羊水検査:自己負担なし

結果までの日数:最短6日

NIPT平石クリニックは、日本全国に38医院のネットワークを持っているため、検査のために遠方へ足を運ばなくても、近くのクリニックで検査を受けることができます。一般的に35歳以上にしか出生前診断は案内されませんが同院のNIPTは年齢制限はなく、夫婦同伴でないと受けられないなどの制限もありませんので、安心して受診することができます。

検査項目

13トリソミー(パトー症候群)、18トリソミー(エドワーズ症候群)、21トリソミー(ダウン症候群)、性染色体異常、全染色体異常、微小欠失の検査が可能です。

年齢制限

年齢制限はありません。

検査前のカウンセリング

認定遺伝カウンセラーが在籍していますので、検査前の不安な気持ち、万が一陽性だったときなども無料でカウンセリングが可能です。

結果通知期間

最短6日~14日ほどでメールにて知らせてくれます。検査会社の混雑状況やDNAの採取に関して時間がかかる方もいいますが、あくまでも目安として10日ほどになります。また、検査項目や結果の内容によって検査にかかる日数が変化することはありません。事前に登録したパスワードをかけた状態で、メールにて添付しています。

医師:平石貴久医師

1950年鹿児島県生まれ、東京慈恵会医科大学卒業。永年、放射線治療や免疫治療を研究し、がん治療に関わってきましたが、同じ生命である新生児に関する健康にも着目し、流産のリスクを最大限に抑えたNIPTにも対応する事を決意しました。高齢出産が増えている傾向にある日本で、流産のリスクを抑えた検査が出来るNIPTの重要性を高く考え、広く検査が知れ渡ることを目指しています。

陽性だった場合のアフターケア

検査結果が陽性だった場合に実施する羊水検査、絨毛検査などの費用はクリニック側が全額負担してくれます。

住所 〒106-0032 東京都港区六本木6丁目1-26 六本木天城ビル3F
アクセス 六本木駅3番出口より徒歩1分
  1. 東京メトロ「六本木駅」3番出口六本木交差点方面に出ます。
  2. 角に喫茶店「ALMOND」があるビルの3階に平石クリニックが入っています。
niptの費用 基本検査費用:180,000円(税別)
・13,18,21トリソミー検査
性染色体検査費用:195,000円(税別)
・13,18,21トリソミー検査
全染色体検査費用:230,000円(税別)
・13,18,21トリソミー検査
・性染色体検査
・上記含む全染色体検査(1~22番トリソミー検査)
・微小欠失検査
電話番号 予約・お問い合わせ:0120-220-944
(認定遺伝カウンセラーによる無料電話相談あり)
公式サイト https://www.nipt-clinic.jp/

NIPT平石クリニックのここに注目!

NIPT平石クリニックのniptは年齢制限がなく、当日予約も可能です。夫婦同伴でないと受けられない、子供同伴だと受けられないといった制限も設けていません。

最寄の六本木駅から徒歩1分、土日祝日も予約可能と、都内在住の方であれば非常に通いやすいクリニックといえるでしょう。来院は一度でOK、最短6日で結果がわかるため、niptを受けるには少し週数がいってしまったな…という方でも、焦ることなく受けることができるでしょう。

また、万が一陽性の判定が出たときは、自己負担なく羊水検査を行うこともできます。医療機関の指定はなくどこで受けても可能。丁寧に検査内容など説明してくれるので、気になる方はぜひ相談してみてください。

また、nipt平石クリニックの提携院である東京中央美容外科の各店舗でもniptが受けられます。

niptの予約を行った方(提携院含む)や陽性判定が出たときの不安を和らげるために、認定遺伝カウンセラーによる無料電話相談を受けることができます。

各主要駅でniptが受けられるため、お近くの方はご検討ください。

NIPT平石クリニックの口コミ・評判

WEB予約はこちら
NIPT平石クリニック

TEL予約はこちら
(受付時間 9:00~22:00)
0120-220-944

青山ラジュボークリニック

当日予約:可

年齢制限:なし

陽性のときの羊水検査:自己負担なし

結果までの日数:最短6日

青山ラジュボークリニックは、青山一丁目駅から徒歩5分、外苑前駅から徒歩2分という通院に便利な好立地です。妊婦さんに優しい個室も用意されていて、女性スタッフがきめ細かく対応してくれます。

検査項目

13トリソミー(パトー症候群)、18トリソミー(エドワーズ症候群)、21トリソミー(ダウン症候群)、性染色体異常、全染色体異常、微小欠失の検査が可能です。

年齢制限

年齢制限はありません。

検査前のカウンセリング

認定遺伝カウンセラーが在籍していますので、NIPTについての疑問点を解消する手伝いをしてくれます。検査前でも検査後でも気軽に相談できます。

結果通知期間

最短で6日、平均で10日。

医師:沼本秀樹医師

順天堂大学医学部卒業、東京女子医科大学救急救命センター非常勤講師などを歴任。

陽性だった場合のアフターケア

検査で陽性だった場合には、その後実施する羊水検査の費用を全額負担してくれます。

住所 〒107-0062 東京都港区南青山2-13-7 マトリス2F
アクセス 地下鉄銀座線「外苑前駅」4番出口 徒歩2分
地下鉄半蔵門線・大江戸線「青山一丁目駅」5番出口 徒歩5分
  1. 地下鉄銀座線「外苑前駅」4番出口を出て歩道橋を渡ります。
  2. 「GAGA」のビル側に降りて、進行方向にある蕎麦屋を右折してください。
  3. 60メートルほど進むとローソンがあるので、その手前の角を左折。
  4. 30メートルほど歩くと左側に打ちっ放しのモダンな建物が見えてきます。
  5. その建物(マトリスビル)2階にクリニックが入っています。
niptの費用 【ミニマムプラン】80,000円(税抜)
13,18,21トリソミー検査(性別の通知なし)
【シンプルプラン】120,000円(税抜)
13.18.21トリソミー+性染色体検査(希望者は性別通知あり)
【スタンダードプラン】150,000円(税抜)
13.18.21トリソミー+性染色体検査+微小欠失検査(希望者は性別通知あり)
【フルセットプラン】170,000円(税抜)
3.18.21トリソミー検査+性染色体検査+全染色体検査(1~22番トリソミー検査)+微小欠失検査(希望者は性別通知あり)
電話番号 予約・お問い合わせ:0120-710-170
公式サイト https://nipt-info.com/

青山ラジュボークリニックのここに注目!

もしも陽性の判定がでた場合には、その後の羊水検査などのフォローも実施してくれる「青山ラジュボークリニック」。最寄り駅からも徒歩圏内と妊婦のカラダでも無理することなく、非常に通いやすいクリニックです。

土日に検査可能で、さらに当日検査することできます。年齢制限や夫婦同伴などの条件もないため、どなたでも検査を受けることが出来るでしょう。

日本国内のクリニックの中でも青山ラジュボークリニックは検査精度が99.9%以上と高く、妊娠9週目からの早期検査が可能。また、遺伝カウンセラーの無料相談も実施しています。

問い合わせや受付は年中無休で行っているので、日時を気にせず連絡してみてくださいね。

青山ラジュボークリニックの口コミ・評判

WEB予約はこちら
青山ラジュボークリニック

TEL予約はこちら
(受付時間:9:00~22:00)
0120-710-170

神宮外苑ミネルバクリニック

当日予約:不明

年齢制限:なし

羊水検査負担:限度額15万円まで負担なし(※)

結果までの日数:4~9日

※ただし互助会費(強制加入)2,000円を事前に支払う必要あり

神宮外苑ミネルバクリニックでは、耳障りの悪いことも伝えてくれます。隠し事をするのが苦手なのが特徴です。妊娠というのは母体と赤ちゃんという、二つの生命が共存しています。そして、その利害は一致しないかもしれない。落ち着いて家族の利益をトータルで最大化できる道を探すのを手伝ってくれるクリニックなのです。

検査項目

13トリソミー(パトー症候群)、18トリソミー(エドワーズ症候群)、21トリソミー(ダウン症候群)、全染色体、微小欠失の検査、102疾患100種類の遺伝子の2000の病的変異

年齢制限

年齢制限はありません。

検査前のカウンセリング

ミネルバでは医師と認定遺伝カウンセラーのみが在籍していますので、予約の段階から皆様の疑問に的確にお答えいたします。予約から羊水検査のご案内まで一貫して専門医が対応します。

結果通知期間

6日から9日。

医師:仲田洋美医師

臓器を網羅すると遺伝性がんへの対策が必要と気づき、2011年に臨床遺伝専門医取得(2019年現在全国1000人程度)。遺伝相談はセンシティブな分野にもかかわらず、昼間の短い時間しか対応できない大病院のありかたに疑問を感じて、もっと必要な人がハードルを感じずに診療を受けられるようにしたいと2014年12月に開業。

陽性だった場合のアフターケア

事前に互助会への加入が必須となります(会費2000円)が、必要な場合には羊水検査を実施する医療機関を紹介して検査費用は互助会から補助されます。

住所 東京都港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル1号館2階
アクセス 東京メトロ銀座線「外苑前駅」3番出口から徒歩2分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目駅」から徒歩9分
東京メトロ銀座線・半蔵門線「表参道駅」から徒歩11分
  1. 東京メトロ銀座線「外苑前駅」3番出口を出て道なりに右折します。
  2. 100メートルほど歩くと英国風パブが1階に入っているビルがあります。
  3. そのビル(神宮外苑ビル)の2階に神宮外苑ミネルバクリニックが入っています。
  4. 外苑前駅より徒歩約3分です。
niptの費用 174,800円
電話番号 予約・お問い合わせ:03-3408-3768

神宮外苑ミネルバクリニックのここに注目!

認定施設以外で、唯一臨床遺伝専門医が診療しているクリニック。「35歳以上の高齢出産に限る」というような条件がなく、nipt検査を受けたいと希望している妊婦さんなら誰でも受検が可能です。

しかし神宮外苑ミネルバクリニックで検査をする場合、互助会への入会が必要です(互助会費2,000円)。これにより、もし陽性との判定が出た場合、羊水検査等の費用の補助を受けることができます。

神宮外苑ミネルバクリニックの口コミ・評判

WEB予約はこちら
神宮外苑ミネルバクリニック

TEL予約はこちら
03-3408-3768(24時間受付)

マックスファクス銀座クリニック

※新規予約は停止中(2019年11月27日編集部調べ)

住所 東京都中央区銀座7-3-7 ブランエスパ銀座ビル5F
アクセス 新橋駅から徒歩5分
銀座駅から徒歩5分
有楽町駅から徒歩7分
  1. 東京メトロ「銀座駅」C2出入口を出て、数寄屋橋交差点を右折します。
  2. 新橋方面へ進み、二つ目の交差点「西銀座6丁目」を渡り50メートルほど歩きます。
  3. 右手にブティック「STYLE WORKS GINZA」が入っているビルが見えてきます。
  4. そちらの5階にクリニックが入っています 。
niptの費用 基本検査(21トリソミー、18トリソミー、13トリソミー、性染色体異常、性別):138,000円
全染色体検査(1〜22染色体の異常):218,000円
電話番号 お問い合わせ:0120-066-426
予約:niptの予約は現在受け付けていません

マックスファクス銀座クリニックのここに注目!

マックスファクス銀座クリニックは、銀座駅と新橋駅から徒歩5分という好立地にある美容整形外科です。妊婦さんのプライバシーを重視して、カウンセリングから採血まですべて完全個室で実施しています。

niptの検査内容を理解してもらうためのカウンセリングを設け、不安なことや疑問点に対応します。

マックスファクス銀座クリニックの口コミ・評判

八重洲セムクリニック

当日予約:不可

年齢制限:なし

陽性のときの羊水検査:自己負担なし

結果までの日数:10~12日後

八重洲セムクリニックは日本で初めて、年齢制限のないNIPT(2016年開始)、全染色体検査(2017年提供開始)及び微小欠検査(2018年提供開始)を提供した医療機関です。その為、日本国内の医療機関として総検査数9,000件を超える豊富な検査実績を持っています。結果が陽性だった場合のカウンセリング及び羊水検査も含めてすべて同院でしっかりフォローしてくれます。

検査項目

13トリソミー(パトー症候群)、18トリソミー(エドワーズ症候群)、21トリソミー(ダウン症候群)、性染色体異常、全染色体異常、微小欠失(1p36欠失症候群、4p欠失症候群、5p欠失症候群、15q11.2欠失症候群、22q11.2欠失症候群)の検査が可能です。

年齢制限

年齢制限はありません。

検査前のカウンセリング

認定遺伝カウンセラーが在籍していますので、NIPTについての疑問点を解消する手伝いをしてくれます。検査前でも検査後でも気軽に相談できます。

結果通知期間

約10日~12日後※通知に関しては検査会社の混雑状況によって上記通知日より早まる場合もありますが、上記を目安としてお考え下さい。

医師:奥野幸彦医師

国際出生前診断学会(ISPD)会員40年以上の出生前診断の実績を持つ産婦人科専門医です。

陽性だった場合のアフターケア

羊水検査を同院にて実施可能です(※羊水検査の費用については、費用を全額負担し提供してくれます)。人工中絶手術を希望される場合も手術の対応が可能です。

住所 東京都中央区京橋2-6-16 エターナルビル4F
アクセス 東京駅八重洲中央口より徒歩8分
京橋駅6番出口より徒歩1分
  1. 京橋駅6番出口を出て進みます。
  2. ひとつめの角のセブンイレブンを左折。
  3. 30メートルほど歩くと4階にクリニックの入った「ETARNAL(エターナル)ビル」が左手に見えてきます。
  4. 1階の「林田画廊」が目印です。
  5. 京橋駅の出口より徒歩約1分です。
niptの費用 基本検査:196,000円(税別)
全染色体検査:220,000円(税別)
全染色体+微小欠失検査:230,000円(税別)
電話番号 予約・お問い合わせ:0120-011-073

八重洲セムクリニックのここに注目!

京橋駅から徒歩1分というアクセスのよい場所にある「八重洲セムクリニック」。院長は産婦人科医であり、国際出生前診断学会の会員でもあります。年齢制限を設けていませんが、事前の遺伝カウンセリングにて妊婦さんの不安をしっかりとフォローしてくれます。

2016年にnipt検査を開始して以来、2019年11月まで約5,000件もの検査実績がある経験豊かなクリニックです。

八重洲セムクリニックの口コミ・評判

WEB予約はこちら
八重洲セムクリニック

TEL予約はこちら
0120-011-073
(受付:10:00~17:00)

A CLINIC(エークリニック)銀座

当日予約:可

年齢制限:なし

陽性のときの羊水検査:上限15万円までクリニック負担

結果までの日数:14日前後

A CLINICでは、多くの妊婦さんの不安を取り除き、安心して出産を迎えて欲しいという想いからNIPTの年齢制限は設けていません。 また、遠方から来院する妊婦さん、つわり中の妊婦さんにも、体のご負担にならないよう、当日予約、即日検査が可能な体制を整えています。妊婦さんの不安や願いに寄り添い、女性の健康と幸せをサポートする医療体制を目指しているクリニックです。

検査項目

全染色体検査(1~22トリソミー)、性染色体異常、微細欠失検査、性別。

年齢制限

年齢制限はありません。

検査前のカウンセリング

要問合せ

結果通知期間

7日前後

医師

国立大学医学部卒の医師など多数、女性医師も在籍。

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都中央区銀座4丁目10-10 銀座山王ビル 9F
アクセス 日比谷線・浅草線 A2 出口東銀座駅から徒歩5秒
日比谷線・丸の内線・銀座線 A6出口銀座駅から徒歩1分
  1. 東京メトロ「東銀座駅」A2出口を出て、すぐにUターンします。
  2. 角にある茶色のビルが「A CLINIC」の入っている山王ビルです。
  3. 1階にはドラッグストアの「ココカラファイン」が入っています。
  4. クリニックは9階です。
niptの費用 Aコース【基本検査】採血+基本検査+性染色体検査:148,000円
Bコース【全染色体検査】採血+全染色体+性染色体検査:188,000円
Cコース【全染色体検査 + 微細欠失検査】採血+全染色体検査+微細欠失検査+性染色体検査:276,000円
電話番号 予約・お問い合わせ:03-6264-2428

A CLINIC(エークリニック)のここに注目!

東銀座駅から数秒というアクセス抜群の場所にあるエークリニック。当日予約や土日の予約にも対応しているのが特徴です。忙しくて平日に時間がとれない方に適しています。

医師の紹介状や年齢制限がなく、基本検査料金が相場より安いのも魅力的です。万が一、陽性判定が出た場合の確定検査はクリニックが負担してくれます。

A CLINIC(エークリニック)銀座の口コミ・評判

WEB予約はこちら
エークリニック銀座

TEL予約はこちら
03-6264-2428
(受付:10:00~19:00)

東京エバーグリーンクリニック

当日予約:記載なし

年齢制限:なし

陽性のときの羊水検査:記載なし

結果までの日数:10日前後

エバーグリーン (Evergreen) は、常緑を意味します。東京エバーグリーンクリニックは、患者さん一人ひとりが常緑の木のように体だけでなく精神的にもよりよい日々を送れるよう、医療を通してサポートをしてくれます。

検査項目

13トリソミー、18トリソミー、21トリソミー、性染色体異常。

年齢制限

要問合せ

検査前のカウンセリング

要問合せ

結果通知期間

要問合せ

医師:金澤武道医師

弘前大学大学院医学研究科 卒業、シカゴ大学病理生化学Research Fellow、日本未病システム学会名誉理事など歴任。

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル13F
アクセス JR線東京駅「八重洲中央口」より徒歩3分
「八重洲地下2番通り24番出口」より徒歩1分
  1. JR東京駅「八重洲中央口」より八重洲地下街に入ります。
  2. 八重洲地下街2番通り「24番出口」を上ります。
  3. 目の前にある「セントラルビル」13階にクリニックが入っています。
  4. 東京駅八重洲中央口からは、徒歩約5分ほどです。
niptの費用 Aコース基本検査(性別なし):150,000円(税抜)
Bコース基本検査+性染色体:150,000円(税抜)
Cコース基本検査+微小欠検査+全染色体検査:200,000円(税抜)
電話番号 予約・お問い合わせ:03-6262-7087

東京エバーグリーンクリニックのここに注目!

東京駅八重洲地下出口のひとつに直結しているアクセスの良いクリニックです。東京駅を乗り換えで利用したり、東京駅近辺にお勤めの方が利用しやすい立地にあります。

分娩や妊婦健診は行っておらず、nipt検査や遺伝子関係の検査を主に実施している機関です。欧州を代表するnipt検査機関である「Yourgene Health」に委託して、感度の高い判定をおこないます。

東京エバーグリーンクリニックの口コミ・評判

WEB予約はこちら
東京エバーグリーンクリニック

TEL予約はこちら
03-6262-7087
(受付:10:00~17:00)

国立成育医療研究センター

当日予約:不可

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:全額自己負担

結果までの日数:記載なし

日本産科婦人科学会においてNIPTを含む出生前遺伝学的検査は、認定・登録された施設において慎重に開始されるべきとされています。国立成育医療研究センターは、その指針に沿った「母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査を実施する施設」の施設認定を受けています。

検査項目

:21トリソミー(ダウン症候群)、18トリソミー、13トリソミーについての確率(陽性、陰性、判定保留)を計算する検査。

年齢制限

NIPTの対象となる妊婦さんの条件の1つに「高年齢の妊婦さん」が含まれており、今までは出産予定日の年齢が35歳以上である方を「高年齢の妊婦さん」としておりました。しかし、妊婦さんの年齢やご出産時の年齢における染色体疾患の出生確率のとらえ方は個人によって異なりますので、高年齢は関しては個別に相談の上で対応することになっています。

検査前のカウンセリング

出生前遺伝学的検査の種類に関係なく出生前遺伝学的検査の遺伝カウンセリングを行う専門外来(周産期遺伝外来)を受診。

結果通知期間

要問合せ

医師

要問合せ

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都世田谷区大蔵2-10-1
アクセス 小田急線「成城学園前駅」北口より車で5分
  1. 小田急線「成城学園前駅」南口のバス1番乗り場へ向かいます。
  2. 小田急バスor東急バスの「渋谷駅行(渋24)」に乗車します。
  3. 約10分間乗車して「成育医療研究センター前」で下車します。
※バスは6~8分毎に運行しています
niptの費用 約180,000円
電話番号 予約:電話予約はできません
お問い合わせ:03-3416-7300

国立成育医療研究センターのここに注目!

成城学園前駅から車で5分の場所にある「国立成育医療センター」は、日本医師会のnipt認定施設の1つです。35歳以上の妊婦さんを対象に検査を行っています。検査を受ける際には、かかりつけ医からの紹介状が必要です。

他院からの紹介の場合は、2週間以上先の予約になってしまうので注意しましょう。また、検査前の遺伝カウンセリングも設けています。

国立成育医療研究センターの口コミ・評判

国立成育医療研究センター
公式サイトはこちら

お問い合わせはこちら
03-5494-7300
(受付9:00~17:00)

※国立成育医療研究センターの産科に通院中の方は、国立成育医療研究センター産科の担当医にご相談。他院に通院中の方は、通院中の医療機関から医療連携室を通して予約する流れとなります。

山王病院

当日予約:記載なし

年齢制限:記載なし

陽性のときの羊水検査:記載なし

結果までの日数:記載なし

山王病院は、厚生労働省の定める臨床研究(NIPTコンソーシアム)に参加していましたが、このたび、臨床研究は終了し、希望する患者さんにひろく検査を提供することができるようになりました。遺伝カウンセリング(一次・二次カウンセリング)で内容を十分理解いただいた上で、検査を受けていただくことができます。

検査項目

21トリソミー症候群(ダウン症候群)、18トリソミー症候群、そして13トリソミー症候群(出生頻度順に記載)の3つの染色体の数的異常症のみです。その他の染色体疾患や遺伝子異常の検査はできません。

年齢制限

年齢制限はありません。

検査前のカウンセリング

遺伝カウンセリング(一次・二次カウンセリング)で内容を十分に説明します。

結果通知期間

要問合せ

医師

要問合せ

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都港区赤坂8-10-16
アクセス 銀座線・半蔵門線・大江戸線 「青山一丁目駅」4番(南)出口 徒歩4分
千代田線 「乃木坂駅」3番出口 徒歩4分
  1. 銀座線・半蔵門線・大江戸線 「青山一丁目駅」の改札を出て4番出口(南)へ向かいます。
  2. 出口を出て左手(赤羽橋方面)へ進みます。
  3. ひとつめの横断歩道を渡り左折。
  4. T字路の横断歩道を渡り右折。
  5. 250メートルほど直進すると左手に山王病院が見えてきます。
  6. 駅から徒歩約4分です。
niptの費用 記載なし
電話番号 予約:電話予約は受け付けていません
お問い合わせ:03-3402-3151

山王病院のここに注目!

山王病院は出産に力を注いでいることで有名な病院です。充実した設備を持ち、難しいケースを含めて年間900件以上の出産に対応しています。

日本医師会のnipt認定施設のひとつでもあり、35歳以上の妊婦さんを対象に実施しています。カウンセリングでnipt検査について理解してもらい、そのうえで受検を希望する方に対して採血をおこないます。

山王病院の口コミ・評判

山王病院
公式サイトはこちら

お問い合わせはこちら
03-3402-3151
(受付:9:00~12:00)

※公式サイトで「産科ご担当医の先生へ(診療情報提供書)」という書類(2枚)をダウンロードのうえ、現在通院中している病院の担当の先生から山王病院の地域医療連携室(03-3402-3081)を通して予約してもらう流れとなります。

榊原記念病院

当日予約:記載なし

年齢制限:記載なし

陽性のときの羊水検査:全額自己負担

結果までの日数:記載なし

榊原記念病院では、平成26年度に産婦人科を開設しました。府中、調布ほか近隣多摩地域の医療機関、行政と連携し、地域に根づいた産婦人科として、循環器疾患をお持ちの女性の方が安心して産婦人科診療をお受けいただける場を提供しています。産婦人科医師のほか小児循環器科・循環器内科・心臓血管外科の医師、助産師、看護師、臨床心理士等の多職種によるサポートにより、お子さんの病気などが疑われる場合でも、胎児期から出生後まで切れ目のない医療が可能です。

検査項目

対象の疾患は21トリソミー、18トリソミー、13トリソミーです。

年齢制限

要問合せ

検査前のカウンセリング

出生前の胎児の検査については、種類によって検査の実施可能な時期やわかることが異なります。出生前カウンセリングは胎児の異常や出生前検査について、詳しく説明します。

結果通知期間

要問合せ

医師

要問合せ

陽性だった場合のアフターケア

非確定的検査という位置づけであり、結果が「陽性」であった場合は、診断を確定するための羊水検査が必ず必要となります。

住所 東京都府中市朝日町3-16-1
アクセス 京王線新宿駅・飛田給駅より徒歩約20分
  1. 京王線「飛田給駅」の改札を出て北口、左側の階段を降ります。
  2. 「ますや」側へ横断歩道を渡り右折して直進。
  3. 「ローソン+スリーエフ」の角を左折します。
  4. 200メートルほど歩くとクロネコ宅配センターがあるので、その先の角を右折。
  5. そのまま150メートル位進むと「味の素スタジアム西交差点」が見えてきます。
  6. 交差点を渡り左折して少し歩くと「榊原記念病院」に到着します。
  7. 徒歩15分ほどです。
niptの費用 191,000円(確定検査のための羊水検査を含む)
出生前カウンセリング:3,000円(niptの時は9週までに受診)
電話番号 予約:042-314-3141
問い合わせ:042-314-3111

榊原記念病院のここに注目!

東京都府中市にある「榊原記念病院」。循環器系に強い医療施設ですが、平成26年に産婦人科を開設しました。婦人科医師以外にも助産師や看護師、臨床心理士などのチームを組み、難しいお産にも対応しています。

希望する方には出産前診断も実施しており、niptや羊水検査、胎児スクリーニングを行っています。

榊原記念病院の口コミ・評判

榊原記念病院
公式サイトはこちら

TEL予約はこちら
042-314-3141
(受付時間記載なし)

※榊原記念病院は電話予約のみ受け付けています。

東邦大学大森病院

当日予約:記載なし

年齢制限:記載なし

陽性のときの羊水検査:全額自己負担

結果までの日数:約14日

東邦大学大森病院の臨床遺伝診療部は、産婦人科領域、生殖遺伝(不妊症、習慣流産など)、周産期遺伝(NIPTや羊水染色体検査などの出生前診断、高齢妊娠、近親婚など)では、多くのケースに対応しています。また、同院は専門医研修施設に認定されており、日本人類遺伝学会、遺伝カウンセリング学会認定の臨床遺伝指導医・専門医が専門的に対応しています。

検査項目

この検査で検出できるのは、21トリソミー症候群(ダウン症候群)、18トリソミー症候群、そして13トリソミー症候群(出生頻度順に記載)の3つの染色体の数的異常症のみです。

年齢制限

要問合せ

検査前のカウンセリング

遺伝カウンセリングを2回実施

結果通知期間

要問合せ

医師

東邦大学大森病院は臨床遺伝専門医の研修施設に認定されており、カウンセリングを希望される方すべてに、日本人類遺伝学会・日本遺伝カウンセリング学会認定の臨床遺伝指導医・専門医が対応しています。カウンセリングは30分~1時間ほどじっくり時間をかけて行い、患者さんやそのご家族に遺伝について正しくご理解いただけるよう正確かつ丁寧な説明を心がけています。

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都大田区大森西6-11-1
アクセス 京浜急行線梅屋敷駅から徒歩約7分 ■JR「蒲田駅」からの道のり
  1. JR「蒲田駅」東口を出て2番バス乗り場へ。
  2. 「大森駅」行きに乗車して「東邦大学」で下車します。
  3. 乗車時間は約5分です。
■京浜急行「梅屋敷駅」からの道のり
  1. 「梅屋敷駅」を出て左手(ファミリーマート側)へ進みます。
  2. そのまま梅屋敷商店会の中を通り過ぎ、交差点まできたら右折。
  3. 東邦医大病院が見えてきます。
niptの費用 母体血胎児染色体検査(nipt):210,000円
初診カウンセリング料60分まで:10,000円
再診カウンセリング料(nipt):6,000円
電話番号 予約:電話予約は受け付けていません
お問い合わせ:03-3762-4151

東邦大学大森病院のここに注目!

日本医師会が認定したnipt検査施設のひとつです。かかりつけ医の紹介状や、35歳以上の妊婦さんを対象にするなどの条件があるので気を付けましょう。実際の検査の前には2回のカウンセリングが必要です。そこでnipt検査の内容や意義などを十分に理解してもらったうえで、希望する方に検査を実施します。

もし陽性判定が出た場合は、確定検査の羊水染色体検査を実費ゼロで対応してくれます。

東邦大学大森病院の口コミ・評判

WEB予約はこちら
東邦大学大森病院

お問い合わせはこちら
03-3762-4151
(受付:9:00~17:00)

※東邦大学大森病院は公式サイトのメールフォーム限定で予約を受け付けています。

昭和大学病院

当日予約:記載なし

年齢制限:記載なし

陽性のときの羊水検査:記載なし

結果までの日数:記載なし

昭和大学病院産婦人科では、日本医学会に認定された適切な体制のもとでNIPT(母体血胎児染色体検査)を実施しています。

検査項目

21トリソミー、18トリソミー、13トリソミー

年齢制限

年齢制限はありません。

検査前のカウンセリング

以下に該当する方がカウンセリングを受けた後、検査を受けられます。

結果通知期間

要問合せ

医師

日本産科婦人科学会産婦人科専門医・指導医、日本人類遺伝学会・日本遺伝カウンセリング学会臨床遺伝専門医?指導医、日本周産期新生児医学会周産期専門医(母体・胎児)・指導医などの資格を持つ医師が在籍しています。

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都品川区旗の台1-5-8
アクセス 旗の台駅より徒歩約5分
  1. 東急大井町線「旗の台駅」東口を出ます。
  2. 左手の商店街(ドラッグストアスマイル側)へ進みます。
  3. 正面に「昭和大学病院」の白い建物が見えるので、直進してください。
  4. 徒歩5分弱です。
niptの費用 合計16万円程度
電話番号 予約:電話予約は受け付けていません
お問い合わせ:03-3784-8000(代表)

昭和大学病院のここに注目!

昭和大学病院は、妊婦さんが安心して通院できる、出産を行える、専門医が在籍している、設備が整っているなど定評のある医療機関です。niptについても、日本医師会が認定した検査施設の1つとなっています。nipt検査の前には、認定遺伝カウンセラーや臨床遺伝専門の医師がカウンセリングを担当します。

昭和大学病院の口コミ・評判

WEB予約はこちら
昭和大学病院

お問い合わせはこちら
03-3784-8000
(受付時間記載なし)

※昭和大学病院のniptの予約は公式サイトのメールフォームからできます。電話でのniptの予約は受け付けていません。

愛育クリニック

当日予約:記載なし

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:記載なし

結果までの日数:記載なし

愛育クリニック産婦人科では芝浦の愛育病院と連携して、 安全・安心な妊娠管理を行うと共に、婦人科、更年期、思春期など、身近に相談できるホームドクターとして皆様のご要望にお応えしたいと願っております。 出生前検査について考えるということは胎児の生命について考えることですので、大変難しい問題を含んでいます。同院は出生前検査を特に推奨してはいません。

検査項目

21トリソミー、18トリソミー、13トリソミー

年齢制限

年齢制限はありません。

検査前のカウンセリング

NIPT検査をお考えの方には、出生前検査ガイダンス、あるいは検査前遺伝カウンセリングをご夫婦またはパートナーと二人でご参加していただくことをお勧めしています。出生前検査ガイダンス、あるいは検査前遺伝カウンセリングでは、検査の概要をご説明いたします。

結果通知期間

要問合せ

医師

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医、日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医が在籍

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都港区南麻布5丁目6-8
アクセス 東京メトロ日比谷線「広尾駅」下車(恵比寿駅寄り出口)下車 徒歩8分
  1. 東京メトロ日比谷線「広尾駅」で下車します。
  2. 恵比寿駅寄りの1番出口を出て「有栖川宮記念公園」へ向かいます。
  3. 有栖川宮記念公園を右手に見ながら通り過ぎると「愛育クリニック」に到着します。
  4. 徒歩約8分です。
niptの費用 出生前検査学級+NIPT検査前遺伝カウンセリング
検査料金含めて合計 190,000円
検査前個別ガイダンス+NIPT検査前遺伝カウンセリング
検査料金含めて合計 200,000円
電話番号 予約・お問い合わせ:03-3473-8310

愛育クリニックのここに注目!

港区にある愛育クリニックは、周産期医療の専門病院です。他にも女性内科や小児科、母子保健科、小児精神保健科など、女性と子供のための診察科目が揃っています。

日本医師会が認定したnipt検査施設のひとつでもあり、高齢出産や過去に染色体異常の赤ちゃんを妊娠した方などを対象に出生前診断を行っています。検査前には「出生前診断学級」を実施。niptについての知識を深めることができます。

愛育クリニックの口コミ・評判

WEB予約はこちら
愛育クリニック

TEL予約はこちら
03-3473-8310
(受付:11:00~13:00)

杏林大学医学部付属病院

当日予約:記載なし

年齢制限:記載なし

陽性のときの羊水検査:自己負担なし

結果までの日数:約2週間

杏林大学医学部付属病院は、多摩地区の拠点病院として、産科(周産期医療)、婦人科腫瘍を中心にあらゆるニーズに対応すべく医療体制を整えています。周産期は都内に6つしかない母体救命対応総合周産期母子医療センターとして、小児科、麻酔科、放射線科、救急科などの他科と密に連携しながら24時間体制で妊婦さん、赤ちゃんの救命にあたっています。

検査項目

要問合せ

年齢制限

年齢制限はありません。

検査前のカウンセリング

遺伝カウンセリングを実施

結果通知期間

2週間前後

医師

要問合せ

陽性だった場合のアフターケア

羊水検査を実施

住所 東京都三鷹市新川6-20-2
アクセス JR中央線「三鷹駅」南口バス停(のりば7)より小田急バス約20分
  1. JR中央線・京王線「吉祥寺駅」南口へ向かいます。
  2. バス乗り場6番「野ケ谷行・深大寺行・調布市北口行」または、乗り場7番「仙川行・新川団地中央行」のバスに乗車。
  3. 「杏林大学病院前」で下車してください。
  4. バスの乗車時間は約20分です。
niptの費用 初診料:5,400円(税込)
遺伝カウンセリング料:7,560(税込)
nipt検査料:216,000円(税込)
電話番号 予約:電話予約は受け付けていません
お問い合わせ:0422-47-5511(代表)

杏林大学医学部付属病院のここに注目!

三鷹駅が最寄り駅である「杏林大学医学部付属病院」は、日本医師会が認定しているnipt検査施設のひとつです。生殖医療(nipt含む)や婦人科腫瘍、周産期医療の体制が充実しているのが特徴。

nipt検査を他院から受検したい方は、かかりつけ医の紹介状が必要です。万が一陽性判定が出た場合は、確定検査の羊水染色体検査は病院側で負担してくれます。(遺伝カウンセリング料は自己負担)

杏林大学医学部付属病院の口コミ・評判

WEB予約はこちら
杏林大学医学部付属病院

お問い合わせはこちら
0422-47-5511
(受付:15:00~16:00)

※杏林大学医学部付属病院は公式サイトのメールフォームよりniptの予約を受け付けています。niptの電話受付は行っていません。

東京女子医科大学病院

当日予約:不可

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:全額自己負担

結果までの日数:記載なし

近年ヒトのゲノムの構造が明らかになり、病気の遺伝と遺伝子の謎が解明されるようになりました。その成果は遺伝子診断や遺伝子治療として臨床の場でも応用され始めました。この医学の発展の中で、遺伝子診断結果が親や子や親族へ影響を及ぼす可能性があること、治療法のない病気の遺伝子診断を受けるべきかどうか、遺伝子情報の漏洩の危険性などさまざまな問題が起こってきます。東京女子医科大学病院遺伝子医療センターゲノム診療科では、遺伝に関わるご相談に対応し、ご本人とご家族への十分な遺伝カウンセリングとサポートを実施しています。

検査項目

13トリソミー、18トリソミー、21トリソミー

年齢制限

分娩予定日時点で年齢が35歳以上である方

検査前のカウンセリング

遺伝カウンセリングを実施

結果通知期間

検査から10日~2週間後

医師

臨床遺伝専門医・指導医が在籍

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都新宿区河田町8-1
アクセス 都営地下鉄大江戸線「若松河田駅」より徒歩2分
都営地下鉄新宿線「曙橋駅」より徒歩12分
  1. 都営大江戸線「若松河田駅」で下車します。
  2. 若松口を出て正面の横断歩道を渡り、そのまま女子医大通りを直進します。
  3. 70メートルほど歩くと左手に白い建物が見えてきます。
  4. 外来受付はそちらになります。
niptの費用 1回目遺伝カウンセリング料:15,000円(税別)
2回目遺伝カウンセリング+検査料:210,000円(税別)
3回目遺伝カウンセリング料(判定結果):6,000円(税別)
電話番号 【予約・お問い合わせ】
直通電話:03-5269-7509
代表電話:03-3353-8111

東京女子医科大学病院のここに注目!

東京女子医科大学病院は、22の診療科と15のセンターを設けている大学病院。日本医師会のnipt検査認定施設でもあります。

niptを受験したい場合、東京女子医科大学病院で分娩する予定の妊婦さんが優先になりますが、他院の方でも担当医からの紹介状があればnipt検査の受検が可能です。

東京女子医科大学病院の口コミ・評判

東京女子医科大学病院
公式サイトはこちら

TEL予約はこちら
03-3353-8111
(受付時間記載なし)

※東京女子医科大学病院は電話予約のみ受け付けており、WEB予約は行っていません。また、niptを受ける前に「9項目チェックリスト」を持参のうえ、一度東京女子医科大学病院の産婦人科を受診する必要があります。

日本医科大学付属病院

当日予約:不可

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:記載なし

結果までの日数:記載なし

日本医科大学付属病院では、母体血を用いた無侵襲的出生前遺伝学的検査(母体血を用いた出生前遺伝学的検査:NIPT)の実施施設として日本医学会に申請し、認定および登録を受けました。妊婦さん自身で予約する体制になっています。

検査項目

要問合せ

年齢制限

要問合せ

検査前のカウンセリング

日本医科大学付属病院遺伝診療科では、遺伝の専門医、看護師、助産師と遺伝カウンセラーがチームとなって、遺伝に関する問題や遺伝病についての詳しい説明や、遺伝カウンセリングを行っています。わたくしたち遺伝診療科のスタッフは、相談に来られた方が一緒に話し合い、最善の解決法を考えていきます。個人情報やプライバシーは厳重に管理されています。

結果通知期間

要問合せ

医師

要問合せ

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都文京区千駄木1-1-5
アクセス 東京メトロ南北線「東大前駅」より徒歩5分
東京メトロ南北線「本駒込駅」より徒歩8分
  1. 地下鉄南北線「東大前駅」で下車。
  2. 2番出口を出て右手(歩道橋がある方向)へ進みます。
  3. そのまま250メートルほど歩くと「大阪王将」があるので右折します。
  4. 100メートルほど歩くと左側に「日本医科大学付属病院」が見えてきます。
niptの費用 初診費用:8,000円/再診費用:4,000円
※検査費用の記載なし
予約
お問い合わせ
予約:03-5814-6838(再診のみ)
お問い合わせ:03-3822-2131

日本医科大学付属病院のここに注目!

日本医科大学付属病院は、日本医学会のnipt認定を受けている施設です。nipt検査については、こちらの大学病院に通院している方や産婦人科で分娩予定の方のみが対象です。遺伝の専門医がいる遺伝診療科でカウンセリングや検査を行います。

日本医科大学付属病院の口コミ・評判

日本医科大学付属病院
公式サイトはこちら

TEL予約はこちら
03-5814-6838
(受付:8:30~16:30)

※電話予約できるのは、日本医科大学病院に通院中で出産予定の方のみとなっています。また、WEB予約は受け付けていません。

東京慈恵会医科大学付属病院

当日予約:不可

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:全額自己負担

結果までの日数:記載なし

東京慈恵会医科大学付属病院遺伝診療部は、各診療科で行われていた遺伝診療を包括的・横断的に行うため2018年3月に中央診療部の一つとして開設されました。専門領域の各科の医師とともに、皆様の状況に合わせて、適切な遺伝子診断の提供、また、十分な遺伝カウンセリングとフォローアップ、また健康管理のコーディネートという遺伝医療を提供しています。

検査項目

要問合せ

年齢制限

要問合せ

検査前のカウンセリング

遺伝や先天性疾患に関わるご相談に、医学的な状況を把握して、ご本人とご家族に対して、最新の情報の説明と心理面や社会面の援助を提供します。心配なこと、不安なこと、いろいろな気持ちなど今後のことを一緒に考えてくれます。

結果通知期間

要問合せ

医師

要問合せ

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都港区西新橋3-19-18(認可施設)
アクセス 都営三田線「御成門駅」A5出口より徒歩3分
  1. 都営三田線「御成門」A5出口を出て左手(Coco壱番屋)へ進みます。
  2. 150メートルほど歩くと芝郵便局があるので、その角を左折。
  3. すぐ両側に慈恵医大病院が見えてきます。
  4. 外来は右側の建物です。
  5. 御成門駅から約3分です。
niptの費用 初回遺伝カウンセリング料:7,000円(税別)
nipt検査料:180,000円(税別)
2回目カウンセリング料:5,000円(税別)
羊水検査料:100,000円
電話番号 予約:電話予約は受け付けていません
問い合わせ:03-3433-1111(代表)

東京慈恵会医科大学病院のここに注目!

東京慈恵会医科大学附属病院は、日本医学会のnipt検査認定を受けている医療機関の1つ。出産前検査が世間に認知される前からカウンセリングなどを行ってきた大学病院のため、症例数が多いのが特徴です。

2018年に開設した「遺伝診療部」でnipt検査を実施しています。他院で分娩する予定の人も受検することができます。

東京慈恵会医科大学付属病院の口コミ・評判

東京慈恵会医科大学附属病院
公式サイトはこちら

お問い合わせはこちら
03-3433-1111
(受付時間記載なし)

※東京慈恵会医科大学附属病院は他院からの紹介患者さんのみ、FAX予約または地域連携システムのWEB予約を受け付けています。

東京大学医学部付属病院

当日予約:不可

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:全額自己負担

結果までの日数:約2週間

東京大学医学部付属病院の遺伝外来では、十分な遺伝カウンセリングのうえ、妊娠初期超音波スクリーニング、母体血を用いた出生前遺伝学的(NIPT)といった流産のリスクのないスクリーニング検査から、絨毛検査、羊水検査などの確定的検査まで幅広い診療を行っています。同院の遺伝外来の特徴として、総合周産期センターという強みを活かして、遺伝カウンセリングからその後の検査、対応まで一貫して責任をもって行っています。東京大学医学部付属病院ではご夫婦(パートナー可)でのカウンセリング受講のうえ、同院で分娩をする方を対象に NIPT を行っています。

検査項目

21 トリソミー(ダウン症候群)、18 トリソミー、13 トリソミー

年齢制限

35歳以上であること

検査前のカウンセリング

カウンセリングあり

結果通知期間

2週間前後

医師

要問合せ

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所 東京都文京区本郷7-3-1(認可施設)
アクセス 丸の内線・都営大江戸線「本郷三丁目駅」より徒歩10分
  1. 都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目駅」5番出口を上ります。
  2. 地上に出たら右手(トヨタレンタカー側)へ進みます。
  3. 横断歩道で向かい側の歩道へ渡ってください。
  4. 「本富士警察署」を通り過ぎたら左折。
  5. 前に東京大学「龍岡門」見えてきます。
  6. 龍岡門をくぐりそのまま直進。
  7. 右手にある南研究棟を過ぎて右折すると外来入口があります。
  8. 本郷三丁目駅より徒歩10分。
niptの費用 210,000円
電話番号 予約:03-5800-8630
問い合わせ: 03-3815-5411(代表)

東京大学医学部付属病院のここに注目!

東大病院は、日本医師会が認定した医療機関。原則として東大病院に通院、または分娩予定の方のみを対象にniptを実施しています。出産前診断では、nipt検査以外にもクアトロテスト、妊娠初期超音波スクリーニングに対応。また、確定検査である絨毛検査や羊水検査も実施しています。

検査前には遺伝学に詳しい専門医師が必ず遺伝カウンセリングを行い、その後の検査や検査結果の対応まで責任を持って対応します。

東京大学医学部付属病院の口コミ・評判

東京大学医学部附属病院
公式サイトはこちら

TEL予約はこちら
03-5800-8630
(受付時間:10:00~17:00)

※東京大学医学部附属病院は電話予約のみ受け付けています。WEB予約は受け付けていませんが、電話予約後の確認をWEBで行うことは可能です。

日本赤十字社医療センター

当日予約:不可

年齢制限:記載なし

陽性のときの羊水検査:記載なし

結果までの日数:記載なし

日本赤十字社医療センター出生前相談外来では、高年妊娠や生殖補助医療による妊娠、あるいは上のお子さんに先天性疾患が認められたなどで相談を希望する方を対象とし、臨床遺伝専門医かそれに準じる産婦人科専門医が遺伝カウンセリングを行い、出生前検査について夫婦で納得できる意思決定ができるように支援しています。原則として夫婦での受診となります。

検査項目

要問合せ

年齢制限

要問合せ

検査前のカウンセリング

遺伝カウンセリングを実施します。

結果通知期間

:要問合せ

医師

要問合せ

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所〒150-8935 東京都渋谷区広尾4-1-22
アクセス東京メトロ日比谷線広尾駅(徒歩15分)
  1. JR・東京メトロ「恵比寿駅」西口からバスを利用します。
  2. 都営バス「学06系」日赤医療センター行きに乗車。
  3. 終点で下車してください。
  4. 乗車時間は約10分です。
niptの費用基本検査費用:23万円(税込)
カウンセリング(30分):1万円(税込)
予約
お問い合わせ
03-3400-1311

日本赤十字社医療センターのここに注目!

日本赤十字社医療センターは、言わずと知れた日本赤十字社の管轄の病院です。

日本赤十字社医療センターでは、niptはもちろん、他の出生前診断も受けることができます。niptだけでなく、他の出生前診断にも興味がある人は、他の検査についてもカウンセリングの際に一緒に詳細を聞くことができるのでおすすめです。

また、万が一検査によって赤ちゃんに病気が見つかったとしても、すぐに対応できる新生児科が併設されているので、迅速に対応してくれるでしょう。

日本赤十字社医療センターの口コミ・評判

公式サイトはこちら
日本赤十字社医療センター

TEL予約はこちら
(平日8:30~17:00)
03-3400-1311(代)

帝京大学医学部附属病院

当日予約:不可

年齢制限:記載なし

陽性のときの羊水検査:記載なし

結果までの日数:記載なし

帝京大学医学部附属病院遺伝カウンセリング外来では、遺伝が関わる病気の遺伝カウンセリングの経験をもつ認定遺伝カウンセラーが妊婦さんの不安に寄り添って相談に乗ってくれます。また、産婦人科医、小児科医、遺伝看護専門看護師、助産師などの複数診療科と専門職がチームとなりフォローアップを実施しています。

検査項目

21トリソミー症候群(ダウン症候群)、18トリソミー症候群、そして13トリソミー症候群(出生頻度順に記載)の3つの染色体の数的異常症のみです。

年齢制限

要問合せ

検査前のカウンセリング

認定遺伝カウンセラーが在籍していますので、NIPTについての疑問点を解消する手伝いをしてくれます。検査前でも検査後でも気軽に相談できます。

結果通知期間

1週間から2週間

医師

要問合せ

陽性だった場合のアフターケア

要問合せ

住所〒173-8606 東京都板橋区加賀2-11-1
アクセス JR埼京線「十条駅」より徒歩10分
  1. JR「十条駅」北口を出て左へ進みます。
  2. 大通りに出たら右折します。
  3. 300メートルほど歩くと「帝京大学入口」の信号機が見えてきます。
  4. セブンイレブンの手前の路地を左折。
  5. 坂道を下るとT字路の右側に大学病院が見えてきます。
niptの費用基本検査費用:記載なし
遺伝カウンセリング初診:8,800円(税込)
遺伝カウンセリング再診:5,500円(税込)
予約
お問い合わせ
03-3964-1211

帝京大学医学部附属病院のここに注目!

帝京大学医学部附属病院には、専門の遺伝カウンセリング外来が設置されています。カウンセリングは遺伝カウンセリングの経験を所持している認定遺伝カウンセラーが行っており、患者が十分に理解した上で、納得のいく選択や行動ができるようにアドバイスしています。不安に思うことや疑問に感じることなどを解消したうえで、検査するかどうかを選べるでしょう。

認定遺伝カウンセラーだけでなく、複数の診療科と専門職のスタッフが1つのチームとなってサポートしてもらえるので、心置きなく相談することができます。

帝京大学医学部附属病院の口コミ・評判

公式サイトははこちら
帝京大学医学部附属病院

TEL予約はこちら
(受付時間 平日8:30~14:30/土曜8:30~11:30)
03-3964-1211

NIPT(新型出生前診断)とは?

NIPT(新型出生前診断)とは、non-invasive prenatal genetic testing の略で非侵襲で胎児の遺伝学的検査を実施することです。お母さんから少量採血することによって、生まれてくる赤ちゃんの状態を事前に予測するという検査です。

この検査で分かることは基本的に「21トリソミー」「18トリソミー」「13トリソミー」です。人間の染色体は全部で46本あり、それぞれが対となって2本ずつになっています(性染色体のみ女性はXX、男性はXYとなります)。トリソミーとはこの2本で構成される対の染色体数が3本となってしまうことで、対にならずに染色体が1本しか無い場合はモノソミーといいます。

NIPTはこのうち、21番、18番、13番の染色体に対して検査をおこないます。なぜこの3つが基本になるかというと、染色体異常の確率が大きいためで、21番では「ダウン症候群」、18番では流産や早産、先天的欠損などが多くなる「エドワード症候群」、13番では臓器に欠損が発生しやすい「パトウ症候群」が発生しやすくなるからです。医療機関によっては、性染色体やほかの染色体などを検査してくれることもあります。

しかし、これらの検査は子宮に針を刺す手法であり低い確率ではあるものの胎児へのリスクも否定できませんでした。NIPTでは、妊婦の血液から診断できますのでリスクはなく、しかも高い精度の検査として多くの医療機関で採用されています。

NIPT(新型出生前診断)のメリット

非侵襲的な検査

前述していますが、NIPTは妊婦の採血だけでおこなう検査ですから、子宮やそのほかの部位に侵襲的(メスや針などを入れる)な処置をすることはありません。針を子宮に刺す、羊水検査0.3%、絨毛検査は1%の流産確率があります。それと比較すればNIPTは、検査によって早産や流産などが発生する危険性がないということになります。

年齢制限などがない場合も NIPTは基本的に「分娩予定日に35歳以上」や「染色体異常のお子さんを妊娠、出産したことがある」など、検査を受けられる条件があります。これは、これは染色体異常の確率が高い方を優先的に検査するためです。しかし、現在ではどなたでも年齢に関係なく検査が受けられる医療機関も多くありますので、問い合わせてみましょう。

検査精度が高い

「感度」とは、実際に疾患を持つ人のうち、検査で陽性となる人の割合、「特異度」とは実際に疾患を持たない人のうち、検査で陰性となる人の割合です。
どちらも高いほど良い検査となります。
NIPTでは、21番トリソミー(ダウン症)に対して、感度99.1%、特異度99.9%という値であり、精度の高い検査です

ただし、事前確率(検査対象の中にどれくらい患者が含まれているのかということ)により、この数字は変わります。当然30歳未満の妊婦さん対象の数字と40歳を超える妊婦さん対象の数字は違ってきます。後者の方が高くなります。

検査可能になる時期が早い

出生前診断はいくつかの種類がありますが、NIPTは検査可能になる時期が妊娠周期10週からと早いのも特徴です。羊水検査は11週から、絨毛検査は15週からであり、同じ非侵襲の検査である超音波マーカー検査も11週からになるので、NIPTは早い段階で検査が可能なのがわかります。

NIPT(新型出生前診断)のデメリット

NIPTは確定診断ではない

NIPTは確定診断(その症状が確定していると医師が判断する)をする検査ではありません。そのため、NIPTが陽性でもその後、羊水検査や絨毛検査などを実施しなければ診断ができません。陰性の場合は陰性が確定しますが、陽性の場合はさらなる検査が必要になります。

望まない結果になったときの受け止め方

赤ちゃんの状態を事前に知っておくことは重要ですし、お母さんにとっても気になることでしょう。しかし、陽性であった場合、どのように受け止めるのかは非常に多くの問題を含んでいます。前述したように、陽性であったとしてもダウン症では妊婦の年齢によって実際に赤ちゃんに異常があるかの確率が異なります。30歳の場合は66.7%、44歳の場合は98.7%となっています。つまり、検査をしても赤ちゃんに異常があるのかを確率では表せますが、実際に異常があるのかどうかは、わからないということになります。

この状況をどう捉えるのか、そして、人間の多様性をどう考えるのか、検査を受ける前によく考える必要があります。検査を考えている方は、検査前でも検査後でも「遺伝カウンセリング」を受けることができます。専門家がさまざまな面から支援してくれる制度ですから、ぜひ利用してみましょう。