出生前診断のWebメディアniptクリニックナビ
新型出生前診断のWebメディア『niptクリニックナビ』 » 大阪でniptが受けられるクリニック » 枚方下肢静脈瘤スキンクリニック

枚方下肢静脈瘤スキンクリニック

京阪本線「枚方市駅」より徒歩3分という立地に構える「枚方下肢静脈瘤スキンクリニック」は、NIPT平石クリニックと提携してniptを実施しています。こちらのページでは、クリニックの特徴や検査内容についてまとめています。

枚方下肢静脈瘤スキンクリニックの特徴

枚方下肢静脈瘤スキンクリニックとは?

枚方下肢静脈瘤スキンクリニックは、枚方市岡本町にあり下肢静脈瘤の悩みと美容外科を専門にしているクリニックです。 枚方市駅から徒歩3分と、駅からのアクセスも抜群です。

病院長である青木医師は、こちらのクリニックを開業するまでは心臓血管外科の専門医として医療に従事し、日本外科学会外科専門医の資格を得ています。患者さんのダメージが少しでも軽減するよう、最新高周波の痛みが少ない治療法を提供しています。

NIPT平石クリニックの提携医療クリニックの1つ

そんな枚方下肢静脈瘤スキンクリニックは、出産前遺伝学検査を専門にしている「NIPT平石クリニック」と提携しています。全国に点在しているネットワーク医院の1つとして、枚方近辺の妊婦さんが検査を受けやすいように環境を整えています。

NIPT平石クリニックの受検は、妊婦さんの年齢制限がありません。さらに、夫婦(あるいはパートナー)での来院が必要ということもなく、nipt検査を受けたいと願っている方であれば、予約を入れればすぐにでも受検できるのが特徴です。木曜日が休診ですが、土曜日は朝9時から夜6時まで診療しているので、平日は忙しい人でも受診しやすいでしょう。

検査後のフォローも充実

さらにNIPT平石クリニックには、検査への疑問や結果で陽性になってしまった時の不安に寄り添えるように、遺伝カウンセラーが在籍しています。ただ検査をするだけの機関ではなく、妊婦さんに向き合う丁寧な電話カウンセリングで、不安な気持ちへのアドバイスやフォローを実施しています。

また、陽性結果になった場合の確定検査(羊水検査)の費用をクリニック側で負担してくれるのも大きな特徴です。

\当日予約もOK/
予約が取りやすいクリニックはこちら

枚方下肢静脈瘤スキンクリニックのniptの費用

基本検査
13、18、21番トリソミー検査 + 性染色体検査
180,000円(税抜き)
染色体検査
13、18、21番トリソミー検査 + 性染色体検査 +全染色体検査
210,000円(税抜き)
全染色体+微小欠失検査
1~22番トリソミー検査 + 性染色体検査 + 微小欠失検査
230,000円(税抜き)

18万円からnipt検査を行うことができます。費用的には、ほかの施設と比較してリーズナブルと言えます。もし確定検査の羊水検査が必要になった場合は、クリニック側で費用を全額負担。心強いサポート体制が整っています。

枚方下肢静脈瘤スキンクリニックの基本情報

住所 〒573-0031大阪府枚方市岡本町10-33 リス・ブラン岡本町101
アクセス 京阪本線枚方市駅より徒歩3分
予約 0120-220-944
予約以外のお問い合わせ 0120-967-762
公式サイト https://www.nipt-clinic.jp/lp/kinki/osaka-hirakata/