出生前診断のWebメディアniptクリニックナビ
新型出生前診断のWebメディア『niptクリニックナビ』 » 大阪でniptが受けられるクリニック » 大阪母子医療センター

大阪母子医療センター

大阪府エリアでniptが受けられる認可クリニック「大阪母子医療センター」を紹介します。nipt検査対象の年齢やnipt検査を受ける際の条件や遺伝カウンセリングの詳細について説明しています。nipt検査を検討中の方は参考にしてください。

大阪母子医療センターの特徴

大阪母子医療センターの遺伝カウンセリング

大阪母子医療センターの遺伝カウンセリングでは、完全予約制で1時間程nipt検査に関する説明をしてもらえます。nipt検査に対して分からないことや迷っている方は、納得いくまで相談に乗ってもらえます。

そして、遺伝カウンセリング終了後に、nipt検査を希望の場合に検査を実施します。

このセンターでは、胎児に関しての不安や心配事などの相談にも対応しているので、胎児や出産に不安がある方は、nipt検査を前提としたカウンセリングを受けてみる事をおすすめします。
カウンセリング後に検査をキャンセルしたり、考え直すことももちろん可能です。

niptを受ける場合は、大阪母子医療センターでは臨床研究の一環になるため、夫婦の承諾とかかりつけの産科の紹介状が必要になります。

カウンセリングは妊娠10週から

大阪母子医療センターで遺伝カウンセリングを受けられるのは妊娠10週からですが、採血は11週目から13週6日の妊婦さんだけです。
検査の結果が出るまでに要する時間は約2週間で、結果は外来で報告されるので、何度か通院しなければなりません。
また、nipt検査の前後に行う遺伝カウンセリングは必ず夫婦での受診が原則になり、それが不可能な方はnipt検査は受けられません。

nipt検査後のカウンセリングは、結果によっては今後の検査などの話などで時間がかかる場合も想定されるため、小さなお子様連れでのカウンセリングはお断りされることも。事前に確認してから受検するのがベストです。

niptが受けられる人の条件とは

大阪母子医療センターのnipt検査を受けられるのは、以下のいずれかの条件を満たしている妊婦さんで、単胎妊娠の方のみです。

大阪でniptをお考えの方へ
予約が取りやすいクリニックはこちら

大阪母子医療センターのniptの費用

基本検査190,000円

nipt検査の相場は200,000円前後なので、大阪母子医療センターは平均的な料金と言えます。
しかし、nipt検査で陽性の反応が出た場合は羊水検査が必要になり、別途100,000円以上の検査費用がかかることもあります。

そのため、nipt検査を受ける際には、総額で300,000円以上を準備しておくことをおすすめします。

大阪母子医療センターの基本情報

住所大阪市和泉市室堂町840
アクセス泉北高速鉄道「光明池駅」から徒歩5分
予約
お問い合わせ
0725-56-1220(代表)
公式サイトhttps://www.wch.opho.jp/hospital/department/sanka/sanka08.html