出生前診断のWebメディアniptクリニックナビ
新型出生前診断のWebメディア『niptクリニックナビ』 » 大阪でniptが受けられるクリニック » 関西医科大学付属病院

関西医科大学付属病院

京阪「枚方市駅」からほど近い「関西医科大学附属病院 周産期母子医療センター」ではniptを実施しています。こちらのページでは、大学病院の特徴やniptの内容、nipt費用などについて調べています。

関西医科大学付属病院の特徴

先進医療を提供する特定病院

関西医科大学付属病院は枚方にある大学病院です。厚生労働省から「特定機能病院」としての承認を得て、高度医療や先進医療の提供、研究開発などに力を注いでいます。また大阪府の地域がん診療連帯拠点や災害拠点病院、災害派遣医療チーム(DMAT)の指定も得ており、地域の頼れる病院として機能しているのも特徴です。

大阪・京都からのアクセスが抜群

関西医科大学付属病院は、「京阪線 枚方市駅」より徒歩3分という好立地の場所にあります。枚方市駅は大阪中心部の「淀屋橋駅」から特急で21分、「京橋駅」からは特急14分でアクセス可能。京都府の「丹波橋駅」からも特急で19分です。さらに、枚方市駅北口バスターミナルと大学病院を結ぶ無料シャトルバスも運行している利便性さがポイント。

豊かな緑や淀川河川敷などの自然を活かした環境作りをしており、患者さんたちの心を癒してくれるのも特徴です。院内にはアート作品の展示や屋上庭園、大きな窓から採光が降り注ぐ喫茶店やレストラン、ヘアサロン、コンビニ、図書館といった施設も備わっています。

日本医師会から認定されたNIPT実施施設

関西医科大学付属病院の総合周産期母子医療センターの外来でniptを実施しています。こちらでは、日本医師会が2013年に発足させたniptコンソーシアムの趣旨に従い、nipt(新型出生前診断)の検査を臨床研究として報告することで、認定登録がされています。

近年niptの必要性や意義を十分に理解しないまま受検してしまい、予想外の結果に悩む・検査結果を間違って見解してしまうなどのケースが増えています。

こういったケースを少しでも少なくするため、niptコンソーシアムでは、検査施行前と施行後に必ず夫婦2人に対して遺伝カウンセリングを行います。その中でniptの意義の説明や検査内容、検査後の報告とそのフォローを実施することが義務付けられており、これらの決まりに基づき関西医科大学付属病院でも遺伝カウンセリングを行っています。

nipt臨床研究の対象者

関西医科大学付属病院でのniptの対象妊婦さんは次の通りです。

超音波検査で既に胎児の構造異常が証明されている場合は、niptではなく羊水・絨毛染色体検査をすすめる場合があります。

予約はかかりつけ医から周産期遺伝外来を予約

niptを受検するには下記のような手順が必要です。

  1. 関西医科大学付属病院の産婦人科に通院中の妊婦さんは、担当医にご相談ください。他のクリニックに通院している方は、かかりつけ医が地域医療連携部に連絡して周産期遺伝外来に予約を入れます(所定用紙をダウンロードして記入してFAXで送付)。
  2. 出生前遺伝学的検査の遺伝カウンセリングをご夫婦で受けて、検査内容や検査でわかることとわからないこと、疾患の理解、検査を受ける意義など十分考えてもらいます。これらに納得して検査を行うと決めたら、別途検査日を予約。周産期遺伝外来は、毎週月曜、水曜、木曜に実施しています。
  3. 予約日に採血をして検査を実施。遺伝子検査は月曜日と木曜日に行われています。
  4. 検査結果の報告は、遺伝外来で説明。万が一、陽性と判断された場合は、確定検査(羊水検査)を実施することになります。

\当日予約もOK/
予約が取りやすいクリニックはこちら

関西医科大学付属病院のniptの費用

nipt検査 約210,000円
妊娠初期コンバインド検査 約30,000円
妊娠中期母体血清マーカー検査(クアトロテスト) 約20,000円
羊水検査(1泊2日の入院込み) 約180,000円~
検査前の遺伝カウンセリング料(初診料) 約7,000円
結果開示時の遺伝カウンセリング料(再診料) 約5,000円

nipt検査にかかる費用は自費診療です。もし陽性となった場合、確定検査の羊水検査も含めると約40万円もの予算をあらかじめ用意しておく必要があります。関西医科大学付属病院以外に通院中の方については、当センターの初診料(2,820円)が別途かかります。

関西医科大学付属病院の基本情報

住所 〒573-1010 大阪府枚方市新町2-3-1
アクセス 京阪「枚方市駅」より徒歩3分
予約 072-804-2861(当院地域医療連携部のfax番号)
予約以外のお問い合わせ > 072-804-0101
公式サイト http://www.kmu.ac.jp/hirakata/visit/treatment/medical_section/nipt.html