出生前診断のWebメディアniptクリニックナビ
新型出生前診断のWebメディア『niptクリニックナビ』 » 大阪でniptが受けられるクリニック

大阪でniptが受けられるクリニック

大阪エリアでniptが受けられるクリニックをご紹介します。

【niptクリニックナビが独・自・調・査】
大阪でniptを受けるための注意点とは?

大阪には東京に負けず劣らず、niptを受けられるクリニックがたくさんあります。しかし受検するにあたり条件の厳しいクリニックも多く、35歳以下の方や、かかりつけ医の紹介状が無くnipt検査を希望の場合は、制限の少ないクリニック選びが必要となります。

大阪エリアのページでは、年齢制限のないクリニック「表参道スキンクリニック 大阪院」「奥野病院」をメインに紹介しています。

大阪でnipt検査を検討中の方は参考にしてください。

大阪でniptを受ける前に…

大阪エリアでniptを受けられる施設を探している方は、下記のポイントをチェックしてから予約しましょう。

検査をしている病院でも認可と認可外がある

nipt検査施設は「認可施設」と「認可外施設」の2つに分けられます。これらの違いは次の通りです。

認可施設
認可外施設

認可施設と認可外施設は、それぞれ受検希望者にとって長所と短所があります。採血をする検査方法や判定確率は、両施設とも変わらないので自分に合う施設を選んでください。

大阪エリアでのniptの費用はどう?

niptにかかる費用は、全国的に見て18万から22万円が相場です。大阪エリアのnipt費用もほぼこの相場内に収まります。

niptを受けることで起こりうるリスク・デメリットは?

nipt検査は妊婦さんから血液を採血するだけなので、身体的リスクはありません。しかし結果が陽性であった場合、妊婦さんとご家族は妊娠を継続するかどうかという大きな選択に迫られます。

また確定検査の羊水検査は、お腹に針を刺して羊水を採取するので、わずかながらも早産や感染症といったリスクの可能性が発生します。

表参道スキンクリニック 大阪院

当日予約:可

年齢制限:なし

陽性のときの羊水検査:自己負担なし

結果までの日数:最短6日

WEB予約はこちら
表参道スキンクリニック 大阪院

表参道スキンクリニック 大阪院のここに注目!

表参道スキンクリニック 大阪院は美容皮膚科と美容外科を併せ持ったクリニックで、美容に関するサポートを行いつつ「NIPT平石クリニック」の提携クリニックとしてNIPT検査の提供も行っています。

「NIPT平石クリニック」は全国でNIPT検査の提携院ネットワークを持っており、年齢制限が無いことや土日でも検査可能であることに加え、検査結果が陽性の場合は羊水検査費用を全額負担するというサポート体制が有り、安心して検査を受けられるクリニックです。

この表参道スキンクリニック 大阪院は地下鉄四ツ橋線の西梅田駅やJR北新地駅、JR大阪駅からのアクセスが非常に便利な場所にあります。 公共交通機関でのアクセスに優れており、とても通院しやすいクリニックです。

住所大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-26ぐらんぱれビル5F
アクセス地下鉄四ツ橋線 西梅田駅よりC-60出口スグ
JR北新地駅11-21スグ
JR大阪駅から徒歩6分
  1. 地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」のC60出入口へ向かいます。
  2. C60を出たら、すぐに左折(カラオケ館の見える方向)してください。
  3. 50メートルほど歩くと右側にセブンイレブンがあります。
  4. そのビル(グランパレビル)の5階に「表参道スキンクリニック」が入っています。
niptの費用基本検査費用:180,000円(税別)
・13,18,21トリソミー検査
・性染色体検査
性染色体検査費用:210,000円(税別)
・13,18,21トリソミー検査
・性染色体検査
・上記含む全染色体検査(1~22番トリソミー検査)
微小欠失検査費用:230,000円(税別)
・13,18,21トリソミー検査
・性染色体検査
・上記含む全染色体検査(1~22番トリソミー検査)
・微小欠失検査
予約
お問い合わせ
0120-220-944

表参道スキンクリニック 大阪院のnipt検査の流れ

  1. 表参道スキンクリニック大阪院は平石クリニックと提携しています。
  2. 平石クリニックへ電話、もしくは公式サイトのネット予約で申し込みます。
  3. 必要事項を記入して予約を入れてください。
  4. 予約日時にクリニックに来院して、問診後に検査を受けます。
  5. 検査結果はメールにて通知されます(最短6日後)。

表参道スキンクリニック 大阪院の口コミ・評判

表参道スキンクリニック 大阪院に在籍している医師:細井孝祐先生

表参道スキンクリニック 大阪院の院長である細井医師。美容治療を医療の一環として、なるべく患者さんの侵襲が少ない治療法で、かつ低コストの方法を推奨しています。患者さんの笑顔を糧とし、知識と技術を磨くことをモットーとしています。

細井 孝祐先生の略歴

WEB予約はこちら
表参道スキンクリニック 大阪院

TEL予約はこちら
(受付時間 9:00~22:00)0120-220-944

奥野病院(天王寺)

当日予約:記載なし

年齢制限:なし

陽性のときの羊水検査:自己負担なし

結果までの日数:約10日~12日後

住所大阪市阿倍野区天王寺町北2-31-4
アクセス JR環状線天王寺駅徒歩10分/寺田町駅徒歩5分
近鉄南大阪線河堀口駅徒歩7分
  1. JR大阪環状線「寺田町駅」南口を出て左手(セブンイレブン側)へ進みます。
  2. そのまま300メートルほど直進します。
  3. 左手にある月極駐車場を左折すると奥野病院が見えてきます。

※目印になるようなお店はありませんが、正面に大和路線の高架線が見えてくるので、そのひとつ手前の角を左折します。

niptの費用基本検査:195,900円(税別)
全染色体検査:220,000円(税別)
全染色体+微小欠失検査:230,000円(税別)
予約
お問い合わせ
0120-320-520

奥野病院のここに注目!

奥野病院では、nipt検査に2016年以降5,000件(2019年11月時点の公式サイトによる)を超える検査実績があり、多くの妊婦さんの検査を行ってきました。産婦人科医がniptを担当しているため、妊婦さんもゆったりとした気持ちで検査を受けられることでしょう。検査に年齢制限はなく、紹介状も不要です。万が一検査結果が陽性だった場合、確定的診断の羊水検査を受ける際の費用は、奥野病院が全額負担してくれます。

場所は天王寺駅から徒歩10分、徒歩1分のところに専用駐車場もあります。

奥野病院のnipt検査の流れ

  1. 電話、または予約専用フォームから予約を入れます。
  2. 希望日時や希望検査内容などを選択して申込者情報を入力するだけです。
  3. 予約した日時に来院して、受付後にカウンセリングとnitpのための採血を行います。
  4. 結果は郵送、または来院して報告されます。

奥野病院の口コミ・評判

奥野病院に在籍している医師:奥野 幸一郎先生

奥野病院の2代目院長です。日本産婦人科学会の専門医の資格を持ち、病院の産婦人科を担当。地域住民の信頼を得られるような医療を目指しています。

奥野 幸一郎先生の略歴

奥野幸一郎先生の経歴は見つかりませんでした。

WEB予約はこちら
奥野病院

TEL予約はこちら
0120-320-520(受付:土日祝除く10:00~17:00)

神道レディースクリニック

当日予約:記載なし

年齢制限:記載なし

陽性のときの羊水検査:記載なし

結果までの日数:記載なし

住所大阪府門真市向島町3-35 ベアーズB棟2F
アクセス
  1. 地下鉄谷町線「大日駅」2番出口を出てイオン側へ直進します
  2. イオン西棟の西側をモノレール高架線に沿うように200メートルほど進みます
  3. 1つ目の交差点を渡り左折して100メートルほど進むと、右手に商業施設のベアーズ大日が見えてきます
  4. そちらの2階にクリニックが入っています
niptの費用記載なし
(クアトロテストは20,000円)
予約
お問い合わせ
06-6905-8007

神道レディースクリニックの公式サイトにはniptに関する説明書きがあり、検査内容も一般的な説明が書いてありますが、費用に「クアトロテスト:20,000円」と記載されているため、niptを実施しているかどうかが不明です。実施しているかや価格については直接クリニックへお問い合わせください。

公式サイトの婦人科メニューには「nipt」がありますが、検査費用や対象条件などは記載されていません。詳しくは直接問い合わせてみましょう。

神道レディースクリニックのここに注目!

地下鉄谷町線「大日駅」より徒歩5分の立地にある「神道レディースクリニック」は、産婦人科医療とスキンケア・リフトアップなどの美容皮膚科を融合したクリニック。2019年7月に開院したばかりで、白を基調にしたおしゃれで清潔感あふれる空間となっています。週末(土・日)診療しているのも嬉しいポイント。

公式サイトの婦人科メニューには「nipt」がありますが、検査費用や対象条件などは記載されていません。詳しくは直接問い合わせてみましょう。

神道レディースクリニックのnipt検査の流れ

  1. 予約日が妊娠10週以降になるように調整して、電話、または予約フォームで申し込みをします。
  2. クリニックから24時間以内(休診日を除く)に予約完了メールが届きます。
  3. もし24時間以上たっても返答がない場合は、電話で確認してください。
  4. 予約当日に来院して採血を行います。

神道レディースクリニックの口コミ・評判

神道レディースクリニックに在籍している医師:神道 寿勇先生

関西医科大学卒業後、主に大学病院で産婦人科としてお産に関わってきた神道医師。その経験を活かして産婦人科と美容皮膚科の融合をコンセプトに、新しいタイプのレディースクリニックを2019年に開院しました。日本産科婦人科学会の専門医でもあります。

神道 寿勇先生の略歴

神道レディースクリニック
WEBサイトはこちら

大阪大学医学部附属病院

当日予約:不可

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:記載なし

住所大阪府吹田市山田丘2番15号(認可施設)
アクセス 大阪モノレール「阪大病院前」下車
  1. 大阪モノレール「阪大病院前駅」で下車します。
  2. コンコースを渡って正面に見える建物が大学付属病院です。
  3. 外来のための正面玄関は横断歩道を渡って向かってください。
niptの費用記載なし
予約
お問い合わせ
06-6879-6558(月~金10:00~13:00)

nipt検査の前に遺伝カウンセリングがありますが、事前に大阪大学医学部附属病院産婦人科での受診が必要です。

カウンセリングは完全予約制で、検査や受診が必要な時は別途費用がかかります。

大阪大学医学部附属病院のここに注目!

大阪中心部から公共交通機関で約1時間の場所に位置する「大阪大学医学部附属病院」は、日本医学会から認定を受け、niptを臨床研究の一環として実施している医療機関です。

出産時に35歳以上の妊婦の方、過去に染色体疾患の赤ちゃんを妊娠した経験がある方、検査前に夫婦同伴の遺伝カウンセリングを受けること、などの条件があり、臨床研究に協力をできる方が対象となります。

患者からの直接予約は受け付けておらず、かかりつけ医からの予約受付となるので注意しましょう。

大阪大学医学部附属病院のnipt検査の流れ

  1. かかりつけの医療機関を通して FAXで出生前診療外来へ予約を入れます。
  2. 予約日時に紹介状と予約票を持って初来2番窓口で受付してください。
  3. 産婦人科外来で予診を受けます。
  4. 遺伝子診療部外来で遺伝カウンセリングを夫婦で受診します。
  5. nipt検査に同意したら後日あらためて採血します(遺伝カウンセリング当日の検査は実施していません。)。
  6. 検査結果は2回目の遺伝カウンセリングで報告されます。

大阪大学医学部附属病院の口コミ・評判

大阪大学医学部附属病院に在籍している医師:橋本 香映先生

大阪大学医学部附属病院の婦人科病棟医長であり、遺伝子診療部の副部長も務める橋本医師。自身でも小さなお子さんを子育てする女医さんです。プロとして専門性を発揮する医者をいう仕事に誇りを持ち、患者さんに接しています

橋本 香映先生の略歴

橋本香映先生の経歴は見つかりませんでした。

大阪大学医学部附属病院
公式サイトはこちら

大阪母子医療センター

当日予約:不可

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:記載なし

住所大阪府和泉市室堂町840(認可施設)
アクセス「光明池駅」から徒歩5分
  1. 泉北高速鉄道「光明池駅」の南側へ出て、コンコースへ進みます。
  2. 駅を背にし、左手に「サンピア」を見ながら直進します。
  3. マクドナルドを右折し、200メートルほど進むと「大阪母子医療センター」の青いゲートが見えてきます。
  4. 徒歩5分程度の距離です。
niptの費用約190,000円
検査前と検査後のカウンセリング:各10,000円
予約
お問い合わせ
0725-56-1220(代表):担当/産科医師 岡本 陽子、認定遺伝カウンセラー 松田 圭子

大阪母子医療センターでnipt検査対象の方は、分娩予定日に35歳以上、18トリソミー、13トリソミーの赤ちゃんを妊娠したことがある方、胎児がダウン症候の可能性が高いと診断された方です。

多胎の方は対象外になります。

大阪母子医療センターのここに注目!

周産期や小児医療の専門的な基幹病院として、大阪エリアの医療機関と連携して高度専門医療を行っている「大阪母子医療センター」。なんばからは南海高野線で約30分の場所にあります。

nipt検査は、日本医学会から認定を受けて臨床研究の一環として実施しているために、35歳以上の妊婦といった対象条件があります。受検したい方はかかりつけのドクターに依頼して、遺伝カウンセリングの予約を取ってもらいましょう。

大阪母子医療センターのnipt検査の流れ

  1. 公式サイトにある「産科用外来初診予約申込書」をダウンロードして記載します。
  2. かかりつけの医療機関を通して遺伝カウンセリングを予約してもらいます。
  3. 予約日時に夫婦で来院してカウンセリングを受診。その時に検査予約を申し込みます。

大阪母子医療センターの口コミ・評判

大阪母子医療センターに在籍している医師:岡本 陽子先生

産婦人科副部長を務める岡本陽子医師。臨床遺伝専門医として出生前診断の担当もしています。日本産科婦人科学会専門医や、日本周産期・新生児医学会認定医の資格なども取得しています。

岡本 陽子先生の略歴

岡本陽子先生の経歴は見つかりませんでした。

大阪母子医療センター
公式サイトはこちら

大阪市立総合医療センター

当日予約:不可

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:記載なし

住所大阪府大阪市都島区都島本通2-13-22(認可施設)
アクセス Osaka Metro(谷町線)都島駅2番出口から西へ徒歩3分
  1. 大阪メトロ「都島駅」2番出入口を出るとファミリーマートがあるので、その方向へ進みます。
  2. そのまま100メートルほど直進するとオレンジの看板の「なの花薬局」が見えてきます。
  3. 「なの花薬局」の角を通り過ぎると「大阪市民総合医療センター」があります。
niptの費用 検査費用は約210,000円
陽性の場合は羊水検査約90,000円
予約
お問い合わせ
06-6929-1221(平日8:45~、休診日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始)

大阪市立総合医療センターでnipt検査対象の方は、血液検査時点で妊娠12週~15週の妊婦さん、分娩予定日が35歳以上の方、21トリソミー、18トリソミー、13トリソミーの子どもを妊娠経験のある方、胎児が染色体の変化を持つ可能性が高いと指摘された方です。

大阪市立総合医療センターのここに注目!

大阪市立総合医療センターは、三大疾患を中心とした高度専門医療への対応や、24時間対応の救命救急医療、そしてハイリスクの周産期医療から小児医療まで総合的な高度医療設備が整っている医療機関です。

地下鉄谷町線「都島駅」から徒歩3分と大阪中央部に近い立地に病院を構えています。niptについては、日本医学会から認定を受けて臨床研究の一環として実施されているため、受検するにはいくつかの条件が必要です。予約は代表電話から受け付けています。

大阪市立総合医療センターのnipt検査の流れ

  1. 大阪市立総合医療センターの代表電話へかけて、遺伝カウンセリング室を呼び出して予約してください(平日9時~17時)。
  2. 遺伝カウンセリングを夫婦で受診後に検査を実施します。
  3. 検査結果は2度目の遺伝カウンセリングで報告されます。

大阪市立総合医療センターの口コミ・評判

大阪市立総合医療センターに在籍している医師:川村 直樹先生

川村医師は、大阪市立総合医療センターの産科担当部長と遺伝子診療部の副部長を兼任しています。日本人類遺伝学会遺伝カウンセリング学会臨床遺伝専門医・指導医の資格のほか、日本産科婦人科学会専門医・指導医、日本周産期・新生児医学会周産期専門医などの資格を取得。niptの担当する医師として講演会なども行っています。

川村 直樹先生の略歴

川村直樹先生の経歴は見つかりませんでした。

大阪市立総合医療センター
公式サイトはこちら

国立循環器病研究センター

当日予約:不可

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:記載なし

住所大阪府吹田市岸部新町6番1号(認可施設)
アクセス JR京都線「岸辺」駅より約300m(連絡通路で直結)
  1. JR京都線「岸辺駅」で下車して北口へ向かいます。
  2. 国立循環器病研究センターへは、2階部分のコンコースで直結しています。
  3. 1階バスターミナルへは降りずに向かってください。
niptの費用総額200,000円(税別)
予約
お問い合わせ
06-6170-1070(代表) 遺伝相談室 伊田
毎週水曜日 10時~12時
「nipt研究の参加希望です」とお伝えください。

予約は、妊娠10週を過ぎていることが条件で、それ以前の予約はできません。

必ず産婦人科で妊娠週数を確認するか母子手帳を持参してください。

産婦人科で診察を受けていない場合は、niptの検査はできません。

国立循環器病研究センターのここに注目!

循環器疾患の診断と治療、予防、治療法の開発、研究などを基盤にしている医療機関です。最寄り駅のJR「岸辺駅」は、大阪梅田からJRで12分とアクセスもよく、駅のエントランスデッキで繋がっており、利便性が高いです。

niptは日本医学会からの認可を受けて、臨床研究の一環として実施しています。検査の特性を踏まえ、中絶を誘導することの無いように検査前と検査後の遺伝カウンセリングやサポート体制を整えて行います。もし相談したい場合は、電話で検査前遺伝カウンセリングを予約してください。(かかりつけ医の紹介状持参)

国立循環器病研究センターのnipt検査の流れ

  1. 国立循環器病研究センターの代表電話へかけて、遺伝相談室を呼び出して遺伝カウンセリングを予約します。
  2. 遺伝カウンセリングは毎週水曜日 10時~12時の間だけです。
  3. カウンセリングには夫婦で参加して、内容に納得したら検査を実施します。
  4. 検査結果は約2週間後、2度目のカウンセリングで報告されます。

国立循環器病研究センターの口コミ・評判

国立循環器病研究センターに在籍している医師:根木 玲子先生

根木先生は、臨床遺伝や周産期医療、超音波診断を特に専門としている医師です。国立循環器病研究センターの遺伝相談室の室長を務め、遺伝についての悩みを持つ患者さんや家族に対して、遺伝学や遺伝医療の最新情報を提供し、悩みを解決に導くサポートを行っています。

根木 玲子先生の略歴

根木玲子先生の経歴は見つかりませんでした。

国立循環器病研究センター
公式サイトはこちら

聖バルナバ病院

当日予約:記載なし

年齢制限:記載なし

陽性のときの羊水検査:記載なし

住所大阪府大阪市天王寺区細工谷1-3-18(認可施設)
アクセス JR環状線鶴橋駅下車徒歩10分
  1. 近鉄「上本町駅」のYUFURA側出口へ出ます。
  2. 近鉄線に沿うようにして鶴橋方向へ歩きます。
  3. 突き当りの道路(柵があるほう)を右折します。
  4. そのまま200メートルほど直進すると「細工谷1」の交差点に出ます。
  5. 交差点を左折すると「聖バルナバ病院」が見えてきます。
niptの費用 記載なし
予約
お問い合わせ
TEL 06-6779-1600(代表)

原則として聖バルナバ病院で分娩か健診している方に限りnipt検査が可能です。

他院で検診中の方で、聖バルナバ病院でniptを希望の方は、かかりつけの病院を通じてのみ相談に乗ってもらえます。

聖バルナバ病院のここに注目!

明治6年に創設された「聖バルナバ病院」は、大阪府大阪市天王寺区にある「母と子と女性のための病院」として知名度の高い病院です。婦人科では婦人科治療や妊婦健診、不妊治療、更年期治療、そして小児科では乳幼児健診や小児内科、アレルギー外来、育児相談なども行っています。

日本医学会の認可施設としてnipt検査にも対応。原則として聖バルナバ病院で分娩、もしくは健診して他院で帰省分娩予定の方に限ります。また、35歳以上の妊婦や、過去に染色体疾患の赤ちゃんを妊娠した経験がある方などの対象条件があるので注意しましょう。

聖バルナバ病院のnipt検査の流れ

  1. 原則として聖バルナバ病院で分娩予定、または健診している妊婦さん向けに実施しています。
  2. 担当医に相談して遺伝カウンセリングを予約。
  3. 夫婦でカウンセリングを受けたのちに検査を実施します。

※空き状態によっては、他院の妊婦さんでも医師を通しての予約を受け付けていることもあるようです。かかりつけ医へ相談してみましょう。

聖バルナバ病院の口コミ・評判

聖バルナバ病院に在籍している医師:常見 泰平先生

聖バルナバ病院の院長および、助産師学院長を務める常見医師。2019年4月に150年という伝統ある病院の16代目院長に就任しています。4D超音波や遺伝カウンセリング外来といった新たな医療も取り入れ、地域の産婦人科・小児科医院としての役割を担います。

常見 泰平先生の略歴

常見泰平先生の経歴は見つかりませんでした。

聖バルナバ病院
公式サイトはこちら

枚方下肢静脈瘤スキンクリニック

当日予約:可

年齢制限:なし

陽性のときの羊水検査:自己負担なし

結果までの日数:最短6日

住所大阪府枚方市岡本町10-33 リス・ブラン岡本町101
アクセス 京阪本線枚方市駅より徒歩3分
niptの費用 公式サイトに記載なし
予約
お問い合わせ
0120-220-944

枚方下肢静脈瘤スキンクリニックのここに注目!

枚方下肢静脈瘤スキンクリニックの最寄り駅は、京阪本線の枚方市駅。駅から徒歩3分の場所にある、下肢静脈瘤の悩みと美容外科を専門にしているクリニックです。東京にある「NIPT平石クリニック」と提携しており、nipt検査を実施しています。

niptについては、年齢制限や夫婦同伴といった対象条件がないので、希望すれば誰でも受検が可能。Web上の予約フォーム、または電話で予約してください。結果報告は最短6日でメールで受け取れます。

枚方下肢静脈瘤スキンクリニックの口コミ・評判

枚方下肢静脈瘤スキンクリニックに在籍している医師:青木 隆之先生

国立宮崎医科大学医学部を卒業後、主に心臓血管外科の経験を積んできた青木孝之院長。そちらで培った技術を活かし、「変わりたい!」と勇気を出して来院してくれた患者さんのために誠意をもって施術にあたります。

青木 隆之先生の略歴

WEB予約はこちら
枚方下肢静脈瘤スキンクリニック

TEL予約はこちら
(受付時間 9:00~22:00)0120-220-944

※2020年10月28日現在、平石クリニックと提携していないようです。
調査中ですので、しばらくお待ちください。