出生前診断のWebメディアniptクリニックナビ
新型出生前診断のWebメディア『niptクリニックナビ』 » 沖縄でniptが受けられるクリニック » エムスキンクリニック

エムスキンクリニック

那覇市にあるエムスキンクリニックは、NIPT平石クリニックの採血医療機関として連携しているクリニックです。こちらでは、エムスキンクリニックの特徴とNIPTに関する費用についてお伝えします。

エムスキンクリニックの特徴

NIPT平石クリニックの提携医院

エムスキンクリニックはNIPTを専門に行っているNIPT平石クリニックの採血医療機関です。エムスキンクリニックで採血をし、検査機関へ発送します。NIPT平石クリニックでは、2019年11月現在、全国に38の医療機関と提携を取ってNIPTを提供しています。

NIPTの検査に制限が少ない

多くの場合、35歳以上の妊婦で、近親者に染色体異常がある方のみに案内されるNIPT。検査が受けられたとしても、医療機関が限られており出産場所を指定されることもあります。そのような制限をなくし、希望する方がNIPTについて理解したうえで検査を受けられる環境を整えています。

幅広い検査対象期間

妊娠10週0日から15週6日までに検査を受けることが推奨されているNIPTですが、エムスキンクリニックでは妊娠16週の方の相談も受け付けています。NIPTを行うか迷っている方は、相談をしてみてはいかがでしょうか。

検査機関はイギリスで有名なYourgene Health社

日本にあるNIPT検査機関は限られているため、イギリス・マンチェスターにあるYourgene Health社へ検査を依頼しています。Yourgene Health社は、新しいDNA解析技術を取り入れ、検査を開発している期間です。実績も豊富で精度の高い検査を受けることができます。

検査後のフォローも忘れない

検査結果が陽性であった場合、羊水検査を実施している医療機関への紹介状を準備します。検査費用には羊水検査の費用も含まれており、検査が必要になった際、費用は全額医院側で負担します(交通費除く)。

ネット予約は24時間受付

NIPTの検査を受けるにあたり、予約時間も制限されることが多いもの。エムスキンクリニックでは、連携するNIPT平石クリニックのホームページから24時間予約が可能です。採血医療機関をエムスキンクリニックと選択することで、予約確認のための連絡を折り返し行います。希望の時間などがあれば、備考欄に入力することで対応可能に。

エムスキンクリニックのNIPTの費用

基本検査18万円(税抜)
基本検査+性染色体検査19万5,000円(税抜)
性染色体を含む全染色体+微小欠失検査23万円(税抜)

検査費用には、採血・検査・羊水検査(陽性時)の費用が含まれます。

羊水検査の費用について準備しておく必要はありません(交通費除く)。担当医と相談のうえ、希望される医療機関で受けられるよう手配してもらいましょう。

採血前であれば、キャンセル料は発生しません。

エムスキンクリニックの基本情報

住所沖縄県那覇市おもろまち4-9-10ブギービル3F
アクセスゆいレール「おもろまち駅」より徒歩4分
予約
お問い合わせ
予約センター(NIPT平石クリニック)0120-220-944(9:00~22:00 年末年始を除く)https://www.nipt-clinic.jp/appointment/
公式サイトhttps://www.nipt-clinic.jp/