出生前診断のWebメディアniptクリニックナビ
新型出生前診断のWebメディア『niptクリニックナビ』 » 新潟県でniptが受けられるクリニック

新潟県でniptが受けられるクリニック

新潟エリアでniptが受けられるクリニックをご紹介します。

【niptクリニックナビが独・自・調・査】
新潟でniptを受けるための注意点とは?

新潟県内で、日本医師会による認可施設としてniptを実施しているのは「新潟大学医歯学総合病院」のみになります(2020年3月現在)。受検するには年齢制限、過去にトリソミー異常の赤ちゃんを妊娠した経験がある、かかりつけ医の紹介状が必要などの厳しい条件が必要です。

そういった条件に縛られずにnipt検査を希望する場合は、制限の少ないクリニックを探さなければいけません。こちらのページでは、nipt認可施設の「新潟大学医歯学総合病院」と、希望すれば誰でも検査ができる「プラーカ中村クリニック」の2つの施設を紹介します。新潟でnipt検査を受けたいと検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

プラーカ中村クリニック

当日予約:可

年齢制限:なし

陽性のときの羊水検査:自己負担なし

結果までの日数:最短6日

住所新潟県新潟市中央区笹口1-1プラーカ1、2F
アクセス新潟駅南口より徒歩2分
niptの費用 基本検査費用:180,000円(税別)
・13,18,21トリソミー検査
・性染色体
全染色体検査費用:210,000円(税別)
・13,18,21トリソミー検査
・性染色体+全染色体検査
微小欠失検査:230,000円(税別)
・13,18,21トリソミー検査
・性染色体検査
・上記含む全染色体検査(1~22番トリソミー検査)
・微小欠失検査
予約
お問い合わせ
0120-220-944

プラーカ中村クリニックのここに注目!

プラーカ中村クリニックは、新潟駅南口の駅前にある「プラーカ1」の2階に入っており駅からのアクセスが簡単です。プラーカには地下駐車場もあるので、車での来院も可能。国内各地にネットワークを持つ「NIPT平石クリニック」の提携クリニックとして、平石クリニックと同条件でniptの検査が受けれるのがポイントです。

平石クリニックの提携クリニックでは、予約フォームか電話で希望の日時に予約を行い、その予約日に妊婦さん本人が来院して採血するだけで検査ができます。基本的には妊娠10週目以降であれば、妊婦さんの年齢制限も設けていません。結果報告は、最短6日でメールにて届けられます。もしも陽性と判断された場合の羊水検査費用は、クリニック側が負担。認定遺伝カウンセラーも在籍しているので、不安に思う気持ちを相談することができます。

WEB予約はこちら
プラーカ中村クリニック

TEL予約はこちら
(受付時間 9:00~22:00)0120-220-944

新潟大学医歯学総合病院

当日予約:記載なし

年齢制限:35歳以上

陽性のときの羊水検査:自己負担

結果までの日数:2~3週間後

住所新潟県新潟市中央区旭町通1-757
アクセスJR新潟駅からバスで約15分
「外来診療棟前ロータリー」で降車
niptの費用基本検査:約190,000円
予約
お問い合わせ
025-227-2632

新潟大学医歯学総合病院のここに注目!

新潟大学医歯学総合病院 産婦人科は、日本医師会によるniptコンソーシアムが発足(2013年春)して以来、1,000件以上の検査実績を持つ医療機関です。認可施設として検査対象者には条件があり、、35歳以上の妊婦さんであること、過去にトリソミー異常の子を妊娠した経験があること、などが設けられています。また検査前と検査後は、遺伝カウンセリングが義務付けられており、その中で検査内容や意義を知り、専門家と夫婦間で十分話し合ってから受検することが可能です。検査を受けるには、かかりつけ医の紹介状が必要なので注意しましょう。

公式サイトはこちら
新潟大学医歯学総合病院

TEL予約はこちら
025-227-2632(受付:土日祝除く8:30~17:00)