出生前診断のWebメディアniptクリニックナビ
新型出生前診断のWebメディア『niptクリニックナビ』 » 千葉でniptが受けられるクリニック » 千葉大学医学部付属病院 遺伝子診療部

千葉大学医学部付属病院 遺伝子診療部

こちらのページでは、千葉大学医学部付属病院遺伝子診療部の特徴とNIPTにかんする費用についてまとめています。

千葉大学医学部付属病院
遺伝子診療部の特徴

他院に通院中でも検査を受けることができる

通っているのが千葉大学医学部付属病院の産婦人科ではないという方でも、紹介状があれば遺伝カウンセリングやniptが受けられます。

千葉県内の産婦人科であれば、同院から紹介フォームが送られているため、必要事項をかかりつけ医に記載してもらい、同院にFAXで送ってもらいましょう。

フォームが無いと言う場合は、同院からかかりつけ医に送付してくれるため、フォームの有無を確認した後で、千葉大学医学部付属病院に連絡するといいでしょう。

産婦人科が併設されているクリニックでは、その病院に通っている方のみをniptの対象としているケースも多いのですが、かかりつけの病院にかかわらずカウンセリングや検査をしてくれるのは、それだけ同じように不安を抱えている妊婦さんが多いと言う証拠でもあるのでしょう。

時間が悩みを解消してくれることもあります。しかし、そうではない場合もあるでしょう。少しでも不安があるなら、まずはカウンセリングだけでも受診してみてくださいね。

nipt検査の条件

千葉大学医学部付属病院では、niptを受けるにあたっての条件があります。これは、対象となる方の条件とは別です。

1つめは、検査前後のカウンセリングを夫婦またはパートナーがそろって受けること。これは、niptで分かることやそれによって生じるさまざまな事象などについて、2人がきちんと理解する必要があると考えているためです。どちらか片方だけのカウンセリングでは、nipt検査は実施してくれません。

また、事前のカウンセリング時には、採血は行っていません。カウンセリングの後で、夫婦またはパートナーとしっかり考え、話し合ったうえで決断しましょう。カウンセリングを受けたらかといって、必ずしもnipt検査を受ける必要はありません。

2つめは、アンケートへの回答です。こちらも、検査前後に実施されます。合計で3回のアンケートに回答することが、nipt検査を受けるにあたって必須となっています。これは、より良い医療体制を整えることが目的と考えられます。自分と同じように悩んでいる方のためにも、ぜひ正直に回答してあげてください。

手厚い遺伝カウンセリング

千葉大学医学部付属病院の遺伝子診療部で行われている遺伝カウンセリングは、専門知識を持った医師とカウンセラーが対応しています。メンタル面の不安はもちろんですが、知識面の不安も一緒に聞いてくれるのが特徴です。

相談内容によっては、よりメンタルのケアが必要な場合もあるでしょう。そんなときは、臨床心理士が同席します。仕事や今の生活にかんするアドバイスは、医療ソーシャルワーカーが担当。遺伝カウンセリングとなっていますが、包括的なアドバイスやサポートが受けられるでしょう。

手厚い内容となっているため、カウンセリングは対面のみで行われます。電話による相談は受け付けていないということなので、予約を取って足を運びましょう。

千葉でniptをお考えの方へ
その他のクリニックはこちら

千葉大学医学部付属病院
遺伝子診療部のniptの費用

初回遺伝カウンセリング
(1時間まで)
5,500円(同院の他科から紹介の場合)
11,000円(他の医療機関から紹介の場合/紹介状がない場合)
再来遺伝カウンセリング
(1時間まで)
5,500円
検査結果説明
(30分まで)
2,700円
延長料金
(30分を超えるごとに)
5,500円
NIPT検査
(検査後遺伝カウンセリング料金含む)
201,300円

遺伝カウンセリングは、初回のみ紹介状の有無などにより料金が異なります。

また、NIPT検査は検査後のカウンセリング含めて201,300円ということで、他院と比べても、比較的良心的な料金となっています。支払の際には、クレジットカードも使用できるようです。

千葉大学医学部付属病院
遺伝子診療部の基本情報

住所 〒260-8677 千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1
アクセス JR千葉駅・JR蘇我駅より千葉大学病院行きバスに乗車
予約
お問い合わせ
043-226-2325
公式サイト https://www.ho.chiba-u.ac.jp/GC/